夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

海外文学

24019 カーリン・アルヴテーゲン「バタフライ・エフェクト」 感想

北欧ミステリの女王が書いた、非ミステリ(というのを読み終わって知る) バタフライ・エフェクト (小学館文庫) 作者:カーリン・アルヴテーゲン 小学館 Amazon 北欧ミステリの女王が描く濃密な人間ドラマ。不治の病に罹り、夫と別れて死を待つ日々を送る五十…

24018 ハビエル・セルカス「テラ・アルタの憎悪」 ネタバレ回避感想

まず前科者が刑事になれるのがすげー!!!! テラ・アルタの憎悪 (ハヤカワ・ミステリ) 作者:ハビエル セルカス 早川書房 Amazon 獄中でユゴーの『レ・ミゼラブル』と出会い、犯罪をやめ警察官となったメルチョールは、カタルーニャ州郊外の町テラ・アルタ…

木曜BLトーク (小説)「人渣反派自救系統」分冊版 25「辺境」 「ハーフライン」分冊版 45 、「鎮魂」(ちょっと再読)感想、Kindle UnlimitedのBL漫画とか

今週の「人渣反派自救系統」 前回で読者が相当びっくりしたようで、私の台湾版を読んだときの感想のページのアクセスがめちゃくちゃ多かったようです。 人渣反派自救系統[分冊版25] 人渣反派自救系統[分冊版] (Pleiades Press) 作者:墨香銅臭 すばる舎 A…

24016 24017 Priest「鎮魂 Guardian」1  2 3巻本編部分 感想

思ったんと全然ちがった。 鎮魂 Guardian 1 (Pleiades Press) 作者:Priest すばる舎 Amazon 人気作家Priestの再生回数36億回超ドラマの伝説的原作BL小説(台湾リリース版)。重厚な世界観の中での数万年の時をかけた壮大な愛と戦いの物語が待望の邦訳!大都…

24014 M・W・クレイヴン「ブラックサマーの殺人」 感想

二作を並行して読んでいてこちらを一気に読み終わってもーた… ブラックサマーの殺人 ワシントン・ポー (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者:M W クレイヴン 早川書房 Amazon leira3mitz37.hatenablog.com こちらが一作目にあたるシリーズものの二作目です。 過…

24012 24013 チョン・ウングォル「太陽を抱く月」上巻 下巻 感想(2024/05/26更新)

珍しく同じ作家さんの本が続いています。しかもこちらもドラマ化作品ですね。 太陽を抱く月(上) 作者:チョン・ウングォル 新書館 Amazon キム・スヒョン(『ドリームハイ』)、ハン・ガイン(『赤と黒』)、チョン・イル(『私の期限は49 日』)らスターた…

土曜BLトーク (小説)「ハーフライン」分冊43  二哈英訳版進捗 「タカラのびいどろ」ドラマ化の件 今週買った漫画 天官賜福 3巻 電書版

2週間に1回連載がもどかしい体になってしまったな ハーフライン[分冊版43] ハーフライン[分冊版] (Pleiades Press) 作者:マンゴーベア すばる舎 Amazon ハーフライン[分冊版44] ハーフライン[分冊版] (Pleiades Press) 作者:マンゴーベア すばる舎 Amazo…

24010 24011チョン・ウングォル「奎章閣閣臣たちの日々」上 下 感想

こちらの続編です。 leira3mitz37.hatenablog.com 奎章閣閣臣たちの日々(上) 成均館儒生たちの日々 作者:チョン・ウングォル 新書館 Amazon 名門・成均館を卒業したイ・ソンジュン、ムン・ジェシン、ク・ヨンハ、そしてキム・ユンシクの“滴る(チャルグム…

24007 24008 チョン・ウングォル「成均館儒生たちの日々」(上)(下)感想

まだ見てないドラマの原作なんだろうなあと思いながら手に取りました。 成均館儒生たちの日々 (上) 作者:チョン・ウングォル 新書館 Amazon トキメキ☆成均館スキャンダル<ディレクターズカット版>スペシャルプライスDVD-BOX1 ユチョン Amazon 10年ちょっと前…

24006 コラン・ニエル「悪なき殺人」 感想 

小島監督のSNSで見て気になった本です。 悪なき殺人 (新潮文庫 ニ 4-1) 作者:コラン・ニエル 新潮社 Amazon 真犯人は、「偶然」だった……⁉5つの小さな秘密が大きな悲劇を生む、フランス産サスペンスの逸品。吹雪の夜、フランスの山間の町でエヴリーヌという…

24004 アガサ・クリスティー「ABC殺人事件」 感想

長年の時を経て、うちのママの言うとおりだったと言わざるを得ないーーー ABC殺人事件 (クリスティー文庫) 作者:アガサ・クリスティー,堀内 静子 早川書房 Amazon ポアロのもとに届いた予告状のとおり、Aで始まる地名の町で、Aの頭文字の老婆が殺された。…

24002 24003 マンゴーベア「ハーフライン」1巻〜分冊版32話 感想

分冊版1は無料。 ハーフライン[分冊版1] ハーフライン[分冊版] (Pleiades Press) 作者:マンゴーベア すばる舎 Amazon ハーフライン1 (Pleiades Press) 作者:マンゴーベア すばる舎 Amazon ハーフライン[分冊版32] ハーフライン[分冊版] (Pleiades Pres…

24001 アイザック・アシモフ「鋼鉄都市」感想

年またぎで読みました。 鋼鉄都市 作者:アイザック アシモフ 早川書房 Amazon 警視総監に呼びだされた刑事ベイリが知らされたのは、宇宙人惨殺という前代未聞の事件だった。地球人の子孫でありながら今や支配者となった宇宙人に対する反感、人間から職を奪っ…

2023年振り返り 一番面白かった本・映画など

もう今年もあと2時間で終わりなのでさっと読書映画まわりを振り返りますよー 38冊読んだのはここ数年で一番ですが、半分くらいはBLです。 一番面白かった本は「天官賜福」なんですが、ミステリで括るとこちら。 忘却の河 上 (竹書房文庫) 作者:蔡駿 竹書房 A…

坂田☆BLアワード2023(自分にとっての2023年だから新旧いろいろありますよ)

今年のはじめ、国家試験を控えてそれを前後して予め購入していた「魔道祖師」を読んだのが沼の入り口だった… 元々BLはちょっとは読む方で、その前の年も海外BL小説を読んでいたり。 そこから読んだ小説が原書含めて25冊程度?まさか原書を読むとは思わなかっ…

23038 アリスン・モントクレア「ロンドン謎解き結婚相談所」 感想

前から読もう読もうと思っていた作品をやっと読めました。 ロンドン謎解き結婚相談所 (創元推理文庫) 作者:アリスン・モントクレア 東京創元社 Amazon ぴったりの結婚相手と、真犯人をお探しします!スパイ活動のスキルを持つ頭脳明晰なアイリス。人の内面を…

23033 23034 Prapt「The Miracle of Teddy Bear」上 下 感想

初タイBLですよ。 The Miracle of Teddy Bear 上 作者:Prapt U-NEXT Amazon テディベアのタオフーは、あるとき目覚めたら人間の身体になっていた! どうしてこんなことが起こったのかわからず混乱していたけれど、でも持ち主である大好きなナットくんがいれ…

23031 23032 蔡 駿「忘却の河」(上)(下)感想 ネタバレなし

推しの子✕日曜劇場 忘却の河 (仮) (上) (竹書房文庫, さ12-1) 作者:蔡 駿 竹書房 Amazon 1995年6月19日、名門高校の教師申明(シェン・ミン)は何者かに殺された。殺害された生徒と恋愛関係にあったのではないかと疑われていた直後のことだった。慕っていた…

23030 スティーヴン・キング「異能機関」(下) 匂わせ感想

むっちゃくちゃ面白かった…キング最高だな。大好き。 異能機関 下 (文春e-book) 作者:スティーヴン・キング 文藝春秋 Amazon サブタイトルがいくつかあるのですが、読み始めた時点で非常に不穏だからビクビクしていたんですよ。でもサブタイトルについてはだ…

23029 スティーヴン・キング 「異能機関」(上)感想

ある程度覚悟がバシーッと決まれば、もうページを捲る手が止まらないんですよ。 異能機関 上 (文春e-book) 作者:スティーヴン・キング 文藝春秋 Amazon leira3mitz37.hatenablog.com 【恐怖の帝王、作家50周年を前に王道のSF巨弾が待望の邦訳!】異能の少年少…

スティーヴン・キング 「異能機関」読書日記 ふんわりとしたネタバレ注意

久々にキングの大作を手に入れてしまった!!! 私とスティーヴン・キングはもう数十年の付き合いになるんですが、ここまで大量に読んでいるわけではないんです。 怖いし汚い言葉がいっぱい出てくるし、登場人物が平気で酷い目に合うから心の調子が良い時じ…

23028 アンソニー・ホロヴィッツ「ナイフをひねれば」 感想(作品紹介) ネタバレなし

今回は犯人を当てたぞーーーーーー!ただしトリックは全然わからんかったけど!! ナイフをひねれば ホーソーン&ホロヴィッツ・シリーズ (創元推理文庫) 作者:アンソニー・ホロヴィッツ 東京創元社 Amazon 「われわれの契約は、これで終わりだ」彼が主人公…

23027 ジェイムズ・M・ケイン 「郵便配達は二度ベルを鳴らす」 #光文社古典新訳文庫

郵便配達出てこねえ…(そこは有名なネタらしい) 郵便配達は二度ベルを鳴らす (光文社古典新訳文庫) 作者:ケイン 光文社 Amazon 街道沿いのレストランで働き始めた俺は、ギリシャ人店主の美しい妻コーラに心を奪われてしまった。やがていい仲になった彼女と…

23026 マーティン・エドワーズ「処刑台広場の女」 感想 脚注等で匂わせネタバレあり

先に解説を読んでは絶対に絶対にいけません。 処刑台広場の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者:マーティン エドワーズ 早川書房 Amazon 1930年、ロンドン。名探偵レイチェル・サヴァナクには、黒い噂がつきまとっていた。彼女は、自分が突きとめた殺人者を死…

天官賜福日本語版3巻発売延期だけどその間にアニメ2期が来るんだって!

今日の夕方のニュースにはマジで呼吸が止まりましたよ。 天官賜福日本語版3巻、来月発売予定だったはずが7ヶ月延期… なんで7ヶ月という微妙なスパンやねんという疑念とともに、「ま、まあわたしは繁体字版読んでるしなんなら簡体字版も持ってるし」と強がっ…

23021 ヴァージニア・ウルフ著 土屋政雄訳「ダロウェイ夫人」ネタバレ感想 #光文社古典新訳文庫

一番直近で買った光文社古典新訳文庫版で読了しました。 ダロウェイ夫人 (光文社古典新訳文庫) 作者:ウルフ 光文社 Amazon なぜこう書くかというと、「ダロウェイ夫人」は3,4種類持っているんですよ。 「めぐりあう時間たち」という映画とその原作に興味があ…

天官賜福 繁体字版3巻6巻と簡体字版中巻 下巻 一部読み比べ(読んだ人だけにわかる話)

どの程度なにが削られているのかをちょっとだけ確認しました。 繁体字版3巻を読んだ人にしかわからない話をしますね。日本語版3巻にも相当する箇所だけどまだ出てないし。 本の作りとしてはどちらも一長一短という感じです。簡体字版は開くときにパリパリ…

23020 ホリー・ジャクソン「卒業生には向かない真実」 匂わせ感想

なーーーーんの情報も入れず、一作目から読んだらいいです。 1mmも情報を入れちゃダメ。 私なんか読んだ人からこの作品の構成について触りだけ聞いてそれだけでもソワソワしたもの! 卒業生には向かない真実 (創元推理文庫) [ ホリー・ジャクソン ]価格: 1…

天官賜福 簡体字版 番外 「鬼王未梳妆」 読んだ人向け感想

やっと届いたよ(怒)もう中国代行業者には頼まんぞ!Amazonで売ってるやつのほうがふつーにお求めやすく、早めに届くじゃんね!! 天官賜福(てんかんしふく) 1-3巻合冊版 全3巻セット 中国語 墨香銅臭 キャラクターカード ステッカー 公式グッズ QINGCANG…

ガーディアン1000のうち157作チャレンジの話ししたー?(してないっぽい)

www.theguardian.com 2009年に公開されたこういうリストがありまして、邦訳で読めるのはどのくらいかしら、私はこのリストの中で現在所有しているのは157冊?になります。近々158冊になる予定なんですけど…(川端康成を買った) かなり前に読書メーターで記…