夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

か行

アガサ・クリスティ「火曜クラブ」読んでる読んでる(ネタバレあり)

この2冊タイトル違いで同じ本らしい 火曜クラブ (クリスティー文庫) 作者:アガサ・クリスティー,中村 妙子 早川書房 Amazon ミス・マープルと13の謎【新訳版】 (創元推理文庫) 作者:アガサ・クリスティ 東京創元社 Amazon ハヤカワポケミスの新刊「木曜殺人…

21012 アガサ・クリスティ「ゼロ時間へ」(ふんわりネタバレ)

( ゚д゚) ←読了2分前から読了1分後までの私の表情 有名な作品なので、ふんわりネタバレします。下手人の名前とかは出さないけど。 ゼロ時間へ (クリスティー文庫) 作者:アガサ・クリスティー,三川 基好 早川書房 Amazon 残忍な殺人は平穏な海辺の館で起こった…

21011 ジョン・グリシャム「グレート・ギャツビーを追え」

これは邦題が大勝利。 「グレート・ギャツビー」を追え (単行本) 作者:ジョン・グリシャム 中央公論新社 Amazon プリンストン大学図書館の厳重な警備を破り、フィッツジェラルドの直筆原稿が強奪された。消えた長編小説5作の保険金総額は2500万ドル。その行…

21010 M・W・クレイヴン「ストーンサークルの殺人」

あー面白かった。 ストーンサークルの殺人 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者:M W クレイヴン 早川書房 Amazon イギリス、カンブリア州のストーンサークルで次々と焼死体が発見された。マスコミに「イモレーション・マン」と名付けられた犯人は死体を猟奇的に…

21001 キム・チョヨプ「わたしたちが光の速さで進めないなら」

初めて韓国の小説を読みます。しかもSF短編集。 わたしたちが光の速さで進めないなら 作者:キム チョヨプ 発売日: 2020/12/03 メディア: Kindle版 廃止予定の宇宙停留所には家族の住む星へ帰るため長年出航を待ち続ける老婆がいた……冷凍睡眠による別れを描き…

エドワード・ケアリー 「アルヴァとイルヴァ」

アルヴァとイルヴァ作者: エドワード・ケアリー,古屋美登里出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2004/11/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (9件) を見る この物語の舞台、エントラーラは、趣のある建物とそれなりの歴史を持ち、…

ステファン・グラビンスキ「動きの悪魔」

動きの悪魔作者: ステファングラビンスキ,Stefan Grabi´nski,芝田文乃出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2015/07/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る 〈向こう〉には物理的な目には見えない、人間の貧弱な脳にはわからない新たな世界が…

マイクル・コナリー 「ブラックアイス」

ブラック・アイス (扶桑社ミステリー)作者: マイクルコナリー出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 1994/05メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (17件) を見るこのシリーズでは珍しくというか唯一?分冊されず1冊で完結。 テレビドラマのモデルや監…

クリストファー・プリースト 「夢幻諸島から」

夢幻諸島から (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)作者: クリストファー・プリースト,古沢嘉通出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/08/09メディア: 単行本この商品を含むブログ (52件) を見る 時間勾配によって生じる歪みが原因で、精緻な地図の作成が不可能なこ…

マイクル・コナリー 「ナイト・ホークス」上・下

ナイトホークス〈上〉 (扶桑社ミステリー)作者: マイクルコナリー,Michael Connelly,古沢嘉通出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 1992/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 16回この商品を含むブログ (25件) を見るナイトホークス〈下〉 (扶桑社ミステリー)作…

フォルカー・クッチャー 「濡れた魚 上・下」

濡れた魚 上 (創元推理文庫)作者: フォルカー・クッチャー,酒寄進一出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2012/08/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (24件) を見る濡れた魚 下 (創元推理文庫)作者: フォルカー・クッチャー,酒寄…

アーサー・C・クラーク 「幼年期の終り」

幼年期の終り ハヤカワ文庫 SF (341)作者: アーサー C クラーク,福島正実出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/12/21メディア: Kindle版購入: 3人 クリック: 125回この商品を含むブログ (19件) を見るSF読みの基本中の基本だと勝手に思っている本。13年く…