読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

ユーリ!!! on ICE #5 感想

魔性のカツ丼だ!今回は興奮気味にネタバレするよ!先週は悟りを開いたけど今週は成仏したよ!?

 中国地方在住なので地上波で見れないのでWEB最速をつかむために、dtvも契約しました!月540円だっけ。30日無料だしね。でも継続すると思う。ジャッキー・チェン王家衛の映画が充実していてよい…いまユーリオンアイスにハマりすぎて他に何も見たくないんだけど(グランド・イリュージョンも見たいいいながら見られていない…)。

そしてユーリオンアイス5話はWEB最速、地上波放送から10時間後の12時に公開のものを、仕事の休憩中にチェックしました!

間久部に私のリアクション過多、萌えが顔に出るのを危惧されて、ゲンドウポーズとれ、サングラスかけろ、なんなら足は縛れとか言われましたが。もう知らんわ周りがどう思おうがわしはわしじゃけんのう、溢れ出すこの思い、止められんのじゃ…と、声を上げるのはぐっとこらえてゲンドウポーズならぬ3話のカツ丼直前の「キャッ!」ってなってる勇利の如く口を抑えて目をうるうるさせて見てた…!!

足はばたばたさせるのをこらえるために内股になっていた…乙女か!

 

ヴィクトル(スーツ姿も麗し!)が勇利の緊張を解すために後ろからハグするのをあすなろ抱きと呼ぶのを初めて知ったわ!そういえばあのドラマでそんなシーンあったな、ヴィクトルがキムタクに見えてくるじゃん!あの頃のキムタクはメガネ短髪が良くてのう…

それはどうあれ、あの瞬間、ヴィクトルの動きが軽くスローモーション入るのがさいっこうじゃないか?ヘッドホンで聞いていると諏訪部さんの息遣いがたまらんとですよ?耳元でささやかれてご覧?そらー男の勇利でも妊娠するよ!?

だいたいああいうことをスポーツのシーンでやるのはかっちゃんが南ちゃんにやったやん*1?あと間久部と「あれ女マネがエースの彼氏にやるやつ!」と大騒ぎした!

今回は流石にヴィクトルの入浴シーンはないのかと思って油断していたら回想シーンで出てくるとかお約束か!

回想で口説かれた記憶を紐解くと裸ばっかってどうなん??

しかし焦って演技をする時のモノローグ具合と演技のムラは3話のユリオみたいだったな、あれヴィクトルは気に入らないのね。ヴィクトルがマッカチンティッシュケースに声を当てたの、その前の腹話術みたいなマッカチン操作含め超かわいかったね。

 

しかしヴィクトルと勇利がいちゃこいて周りのカメラマンや女子が注目していても、長谷津から応援に来ている先生と西郡(所属がアイスキャッスルになってるからスタッフ枠かしら)はノーリアクションなのが彼らはたぶん慣らされているのね。

 

みなみくんはちょこまかと可愛らしく、彼はユリオと同い年かと思ったらユリオより歳上なのね、日本人本当に幼いね。

先週も三つ子が話題にしていたのに勇利はあのときは半年前のヴィクトルにファン扱いされたのを思い出すだけだったなあとさっき気づいたけど本人目の前にして覚えてないとか無関心ぶり。自分(とヴィクトル)のことしか見えていなかったのね。

勇利のことを好き好き云う彼に戸惑いつつ、自分のことで頭が一杯でお粗末な対応を取っているとヴィクトルに怒られ、ああいう人格面で駄目なところはちゃんと怒るんだとヴィクトルしか見えていない私は感激したり…そして勇利は怒ったヴィクトルにツッコミいれながらも己の浅慮を反省してすぐに行動。

それにしてもメガネを外した勇利は美人だなあ。

 

みなみくんの演技をちゃんと見て彼を認めて、芯にある負けず嫌いが発動する勇利、自分のFSの演技のスタンバイをするのだけどその時の、ちょっと前に喧嘩っぽいことになったとは思えない二人の静かないちゃいちゃぶりにみなみくんも私もそらあ「はわわわわわわ!」ってなるわ!あの何気なさもはや夫婦よね!

https://twitter.com/leira_gamer/status/794008448283197440

FSはヴィクトルのモノローグ解説で、ようやくヴィクトルがなに考えているかが、5話になって初めて少しは明かされたというか勇利から目が離せない本気ぶりが明らかになってよかった、この人気まぐれでコーチになったわけではなかったとホッとしたり諏訪部さんの声での解説が贅沢で!心がふわふわしたばい!マッカチン手放さず勇利から目が離せないヴィクトル可愛いんですけど!

 

コーチとしてどういう態度を取るかを逡巡するヴィクトルだけどコーチとしては新人だから迷いつつ、ああいうことになったのはさー

https://twitter.com/leira_gamer/status/794182677553258497

 

FSの衣装で勇利がいちばん美しく見えるって、本当に勇利を美しいって思ってるんだなあって。私にはわからんものが見えているに違いないよ。確かに演技中の勇利は所作が美しいけれどさ。

 

演技が終わったあと美奈子先生と西郡に話したあとに表彰台に立つ勇利の笑顔が良すぎて私は泣きましたよ。一回一回、何かを必ず得ているねえ。笑顔の勇利に拍手するヴィクトルの優しい表情がまたいいんだー

 

そこからの、グランプリ前のテレビ特集か何か?(町田さんなら「ティムシェル」とか言いそうなやつ?)での勇利の恥ずかしがりながら気持ちが高ぶってヴィクトルに公開プロポーズしたやつ、あれで「微妙」と言われた長谷津のみなさんの横でヴィクトルがネクタイ燃やす発言をしていたけれど、あれは英語じゃないから通じてないというのもあるかもしれないけれど、「YURI ON ICE」を振り付けるにあたりいろいろ打ち合わせしているだろうから4話と5話の間でそりゃあ勇利はヴィクトルに何度も愛を語ったんだろうから普通に聞き流しちゃったという線も考えておりやす。

ヴィクトルに関しては今回作画に力が入っていたなあ、いつにも増してきれいだった。勇利も綺麗だったし最後に出てきたピチットくんもアップが綺麗だった。

 

そして…一番問題は、6話予告だあ。

やっチャイナ!ってなにを!?(真剣)

ピチットくんは見切れ芸も匠でかわゆうございますな!

ヴィクトルはこれで6話連続肌を晒してくれるんですねありがとうございます!

そしてモニターを見る日本組のあれ!あれなに?あれ自然なん?勇利もふつーにヴィクトルの腕を脇の下で挟んでたよね?

 

ヤコフのどアップとか、あの美味しそうな火鍋とかのカットもあったけどそのカット以外、問題だらけだったよね?なにあれ?

 

前回のブログで、「5話は大会とは関係のないところでイチャイチャしそう」と、大会がメインでも彼らのことだからきっと一部の視聴者の期待に答えてくれると予想していたけれど、予想以上というか大会でイチャイチャするとは思わなかった…これが「公式が最大手」…

音楽よし、スケーティングよし、キャラすごくよし、お話たまらん!ってすごいアニメだ。私、いままでアニメのシリーズ物ではおジャ魔女どれみがいちばん好きだったんだけど、これから次第だけどユーリオンアイスが取って代わるかもしらん…妄想可能な表現とかもいいんだけど、言葉じゃない映像での表現の情報量が多すぎて、何回見てもいろんな解釈とか発見があるでしょう。

いやでもおジャ魔女どれみは最高だけど。カードキャプターさくらも最高だけど。

お話が短く感じるのはそれがすごく楽しいからだという話を聞いたことがあるけれど、ユーリオンアイスは本当にそういうところがある。情報量が多いのに終わるのあっという間の気がする。

声優さんたちの演技も声のニュアンスに言葉にはならないものがこもっていていろんな解釈が可能。私はあんまり深読みが上手じゃないけれど(国文学勉強していたくせに…)、それでも想像力全開になってしまう。その中には私の希望的観測も含まれているけれど、夢を見せてくれるから嬉しいというか、本当にこれは現実のアニメなのかな…すごくギリギリのラインをずっと攻め続けている。5話まで来たけど、大丈夫なのだろうか、いろいろと…こっちの心臓がもたんわ。

 

来週はどう萌え殺してくるんでしょうね、今週何回も私は死んだよ。リリア先生は言いました。私の過去は死にました。なんどでも生まれ変われる人間が強いのです。

 

*1:ちがいますお家の離れでやりました

広告を非表示にする