読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

上條淳士 「SEX」完全版 1巻

いままで読んだ漫画の中で特別に愛している女の子がふたりいる。一人は「少年は荒野をめざす」の狩野。もう一人は「SEX」のカホ。

学生の頃、漫画の描き方が実際の漫画家のテクニックを引用して細かく解説してあった本があって、絵を描く才能はないけれど興味深くて結構お高いのに買ったらそこで上條淳士先生のスクリーントーンで空模様を描く作例が出ていて、そこにカホがいた。

その時は既に「To-y」を読んでいたので新作の存在を知ってそこにもワクワクしたけれど新作の内容がどんなものか、タイトルが思春期の女子学生にはちょっとどうなのってビビりながらもとにかくこの美しい女の子が話しているところ、他の仕草も見てみたい、絶対好み!と田舎の本屋でどう取り寄せたら…と悩んでいたら普通に在庫であって、当時私は本であればなんでも買ってもらえたので母親に買ってもらったのでした。タイトルを見てもうちの母は「ふーん」ってスルーだったのでそれも助かった!

 

結局、タイトルから疚しいことが浮かぶような思春期が期待するような描写は殆ど無いので(カホの素っ裸は見られるけれど、これが色っぽいけれどいやらしくはないという、とんでもねーやつで)よその思春期も安心しておかーさんに買ってもらったらいいよ!

 

このヴァージョンは2巻までしか出なかったのは、ファンの間では有名な話でその事情もなんかいろいろあるらしいけれど(知りたかったらググったらいいと思う…)私自身はあんまり頓着しないので長い間、本当に長い間、3巻以降が発売されるのを焦がれて待っていた。

 

初めて読んだときからカホのなんの枠にも収まらない美しさ、色っぽさもあるのに清潔で見ていて気持ちよさしかない魅力に惚れてしまって、当時10年間ショートカットだったのに髪を伸ばす気になったのでやっぱり女性として憧れたんでしょうね。

 

 

(ΦωΦ)フフフ…髪を伸ばしたところでアンタ…

 

 

それはどうあれ。

上條淳士先生の作品は「赤×黒」「8」などを読んで重そうなモチーフ選んでいる割に仲間意識が面白くてちょっと軽い雰囲気やっぱり大好きと何度も読んでいい気分になりつつも「あれどうするんだろう」ってずっと引っかかっていた「SEX」3巻以降。

それが2004年にいきなり告知でSEXが1巻から出直しで今度はちゃんと最後まで出します!って話になって、新刊案内で知った本屋で泣き出してしまうという…

 

 

それがこちら。

 

全巻ちゃんと出るまで正直気が気じゃなかった…

 

それが電子書籍になっちゃうからそりゃあもう満ち足りるわよね。電子書籍でも全巻買いました。

 

 文庫化もされて。表紙がまた描き下ろしで贅沢。

 

カホうつくしー…

 

それが、今度は!

 

最初に出た1,2巻は要所要所にポイントカラーがあったのだけど再出版以降はそれが失われて寂しく思っていた1989年来のファンの気持ちを鷲掴みにする、ポイントカラー復活の完全版が出ますよ!ってことで。

ポイントカラーにすることが大事なシーンが確実にあるの、特に1巻。

モノクロしか見たことがない人にはぜひ見てほしい、完全版。

私は1,2巻を持っているからどうしようかなー欲しいなーでもいま金銭的に余裕ないなあと思っていたら…

 

 

私の愛するアニメ、「ユーリ!!! on ICE」の山本監督が全巻購入特典のPVを作るぞ!というのを知って即行でポチってしまった…

SEX 30th AnniversaryEdition (1) (小学館クリエイティブ単行本)

SEX 30th AnniversaryEdition (1) (小学館クリエイティブ単行本)

 

 

30年前の作品とは思えない、絵に古さがないし、いま気づいたんだけど携帯を出さなかったら時代感薄いのね。

小ネタが気づくと色々面白いので、お話の筋にピンとこないお嬢さんも読むといいよ!終盤に超絶かっこいい人が出るしな…

 

もともと「スペース☆ダンディ」の伝説のロック回(上條淳士先生キャラデザのキャラを私の愛する神谷浩史が演じたのに内容はとてもアホだったやつ…*1 )を山本監督が手がけ、私が山本監督を再認識した「ENDLESS NIGHT」のキャラデザも上條淳士先生ということでつながりがあったのは存じ上げていた。元の素材が美しすぎてアニメ化されて動くと心配になる感じのあるイラストが美しく動くの本当に見ごたえがある。

 

今度も期待できるし、完全版は全4巻で、1巻はもとの巻数で2巻まで、赤と青のポイントカラーが再現されていたので、そこから先は何色なんだろ?っていまから楽しみ。

いまになって未知のSEXに触れるなんて(と、書くと妙にアレだわ!)長生きするもんじゃのう…

SEX 30th AnniversaryEdition (2) (小学館クリエイティブ単行本)

SEX 30th AnniversaryEdition (2) (小学館クリエイティブ単行本)

 
SEX 30th AnniversaryEdition (4) (小学館クリエイティブ単行本)

SEX 30th AnniversaryEdition (4) (小学館クリエイティブ単行本)

 
SEX 30th AnniversaryEdition (3) (小学館クリエイティブ単行本)

SEX 30th AnniversaryEdition (3) (小学館クリエイティブ単行本)

 

 8月で条件がそろうのでそんなに待たない感じ。山本監督もお忙しいな。

 

でも一番最初の版がいちばん大きいし褪色もほとんどなくて紙の質も最高なので、絶対手放さない。気になる人は探してね(Amazonで見当たらない)!

完全版のほうがパートカラーの色合いがはっきりしていて綺麗だけどね!

 

 ちなみに本当に長い間ファンの私は、こちらの直筆サイン入りを買い求めて大事にしております。

上條淳士画集「1983」

上條淳士画集「1983」

 

 

山田のこと (少年サンデーコミックススペシャル)

山田のこと (少年サンデーコミックススペシャル)

 
赤×黒 (上) (Young Sunday comics special)

赤×黒 (上) (Young Sunday comics special)

 
赤×黒 上巻 (レアミクス コミックス)

赤×黒 上巻 (レアミクス コミックス)

 

 

 

少年は荒野をめざす (1) (集英社文庫―コミック版)

少年は荒野をめざす (1) (集英社文庫―コミック版)

 

こちらも髪の長い女の子が主役です。 

*1:ちなみにダンディの声はみんな大好き私も大好き諏訪部順一様だよ!!

広告を非表示にする