読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

いまからでも遅くはない「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000% 第7話 Feeling Heart」

 おや、この人は誰だろう(棒読み)

 冒頭でハルちゃんがピアノで弾くのがゲームでのトキヤの歌なのであったが、それよりもはや序盤の弾けないハルちゃんはどこへ行ったと言わんばかりのエリートっぷりでモブも静かに賞賛するというね。

前回でHAYATO様=トキヤと気づいたハルちゃんだけどトキヤは完璧に唄うけれど心がないと龍也さんに指摘されてクラスを降格させられたのもあってもう、キレッキレで話しかけづらい。

前回から雨にやられっぱなし(というかトキヤはよく雨にやられるこの1期)のトキヤは雨に打たれながら「七色のコンパス」をアカペラで唄いますが、彼を心配して現れたハルちゃんが不用意に気持ちを汲もうとするからおまいに何がわかるかと頑なに心を閉ざすのでした。

そのくだりでハルちゃんもそっと「七色のコンパス」を口ずさむのだけど、このシーンは歌声もいいのでじっくり耳を澄ませてしまいますわね。

 

降格されたトキヤはAクラスで隅っこに席を構えるのだけど、ズタズタのプライドとか周りからのどうしていいかわからない戸惑った空気とか、まあ重たい重たい。そんな重たいのをよそに、次回は南国へ行くことになるのでした。前回と次回がネタがてんこ盛りだからか、この回はタイトルも「七色のコンパス」の歌詞の一節だしそう目につく部分もなかったなー

 

いや、うどんにビーフシチューは案外美味しいかもだし魔法お兄さんだか妖精さんだかわかんない林檎ちゃんが可愛いし、合宿明けには卒業オーディションに向けて作曲家とアイドルがペアを組まなければいけないという課題が突きつけられるのでクライマックスに向けて重要な回ではあったか。

広告を非表示にする