夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

「パレード」(映画)

 牧凌太を演じる林遣都氏に興味津々ながら、しばらくは牧くん以外には違和感を持つだろうなーと行動に移さなかったのだけど、レンタルショップの前を通ったので借りてきた。

パレード [Blu-ray]

パレード [Blu-ray]

 
パレード [DVD]

パレード [DVD]

 

 あんまり邦画は見ないのですが、見てオダギリジョーの出ていたものと雰囲気映画とか?三木聡監督作品は大好きで見ていたり。あと岩井俊二監督。黒澤映画。そしてバカ映画(帝一の國とか?)は見る感じ。

だから藤原竜也さんや小出恵介さんが出るような映画って全然見なくて。林遣都氏が出演されるものも。あと漫画実写化も苦手で見ない。小説実写化も見ない。

暴力的なものも見ない。海外のなら見ることもあるんだけれど。

 

だからこちらの映画も本来なら見てないよねーって言いながら、林遣都氏目当てに見たんだけど。

お婿が「これ俺も一緒に見ていい映画なの?」って初めて聞いてきたわよ。いつも一緒に映画を見ているのに。

「いいですよお?」と答えて一緒に見ていて林遣都氏のあられもない姿に「ぴゃあああああ!」って声を上げつつも、「この子本当にうまい…こわいくらいうまい…」って端々でつぶやいてあと藤原竜也さんはやっぱり藤原竜也さんでした。しびれるわあ…寺山修司の戯曲の舞台のビデオでの演技は見たことがあるんだけど、他で演技をしているのをあんまり見たことがない気がする。

 

作品自体はおもしろいっちゃあ面白かったけど、フーダニット的に言えばもうその習慣が出た時点であれやん、ってわかる。

実力派の俳優さんだらけの中で若手の林遣都氏がすごくキラキラしていたのは今の私の欲目ではなく、たぶん例のドラマを見ていない状態で見ても心惹かれたと思う。ああいう役を日本人の男の子が演じるのはすごく難しい。漫画から出てきたようなキャラクターで、下手な子が演じたら作っている感満載だろうに、林遣都氏が演じたら自然にそこにいるかもしれない妖精さんのような男の子としてしっくりハマっていました。

 

うまいなあって言い合いながら「でも牧くんが好きだから牧くん補給しないと!」と、半ば酸欠状態になって林遣都氏27歳が演じるイケメンって表現では足らないくらい美しくて可愛くて儚くてロマンティックな牧凌太くんを見るためにiPad Proを開いたのでした。

 

うん、確かに林遣都氏はすごかった。あと体が細くて細くて白くてすごかった!マスターベーションしていても美しいってどういうこと(こういうことを言い出すから箱入り娘に疑問視されるんだよ)マスターベーションって美しい人がやれば美しいけれどね。(真顔で入力していますよ)

森崎ウィンさんが一瞬だけ出ていたんだけど、レディ・プレイヤー1と全然変わらなくてびっくりした。8年くらい前の作品なのに。そのままガンダムで出そうだった!

広告を非表示にする

なんだかんだ言って6話好きで見ちゃうよね #おっさんずラブ

 お休みなので、用事とか家事とかお出かけ以外はずっとおっさんずラブを見ていました。もーだめ。見てないと死ぬ。やばい。本当、このドラマにハマる前、私何して過ごしてた?

 ラスト5分くらいがあまりに辛いので見ていられないという声も多い6話ですが、私はその辛い終盤も繰り返して見ています。

突然怒り出した牧くんに戸惑うはるたん、逆ギレしそうになりつつも様子がおかしくて「苦しいです」と涙ぐむと心底心配そうに歩み寄るところ。

別れましょう、と云われて困惑しながら家事も手伝うしお父さんに認めてもらうように努力するから、ねえ(ねえが大事)って、承諾する気まったくないところとかもう、はるたんの愛情だだ漏れじゃないですかあ。

牧くんは牧くんでこれまでの積み重ねでボロボロに傷ついていて、でも本心じゃないし言いたくないことを振り絞るように言う感じが見事に表現されていて、何度見ても、7話のハッピーエンドを知っていてもなんでこの二人うまくいかないの?って憤りまで感じてくる。まさに熱演のおかげなんだろうけれど、本当に見入っちゃう…

6話ははるたんの行動の端々をじっくり見て心を推し量ってしまうよね。この人どのくらい牧くんのことが好きなんだろう?ってね。ちゃんと応えようと態度に出しているのに、元がノンケで彼を好きになってくれる女性もいて、母親もその人と結婚することを望んでいるって知ったら「普通の幸せ」を願ってしまう牧くんよ…その瞬間の牧くんの美しさったらもう…

最初から最後まではるたんが牧くんのことが好きなのを確認して、噛みしめる回だと何度も見てしまっております。

【早期購入特典あり】おっさんずラブ DVD-BOX(ビジュアルカード3枚セット)

【早期購入特典あり】おっさんずラブ DVD-BOX(ビジュアルカード3枚セット)

 

円盤が5枚組らしいけど、単発版が1枚?あとは2話ずつ?なんでそんなに枚数が多いのかよくわからん…

 

7話見返していて、押しに弱いとはいえむさしと結婚するとか「誓います」まで言えたのは、そこまではむさしの要望通りにできると思ったからなんだろうな。でもキスは牧くんとするもの、って目が覚めたの本当に泣ける。Kiss of lifeって言葉があるんだけど、白雪姫とかの目覚めのキスの意味もあるし「起死回生の手段」って意味もあるの。あれ思い出しちゃった。

上海行きを脊髄反射的に承諾したこととか、むさしも感じただろうけどむさしとの生活になんの執着もなく、相談もせず決めるところにむさしには恋愛感情はないし同居してはいてもお世話になっているという気持ちしかないんだろうなって思ってしまう。ムサシもそれを察したんだろうか。牧くんと同棲を続けていたら上海行きを断っていたかもな。それはそれで牧くんと揉めそうだけど。

牧くんに拒絶されたことをずっとそこはかとなく引きずっている感じは随所で見られたよね。コーヒーを注ぎに行って牧くんに2度めの挨拶をして、牧くんから話しかけられたらお湯でやけどして(牧くんは笑いながらも見えないところで憂いを帯びた眼差しになり、それをまいまいが見ている…)、生活は荒れるし、武川さんにまだ牧くんの心にははるたんがいると云われても自分が振られた、って強く言い切っているときの顔がもう苦しさがにじみ出ていてそれまでアホな顔してマリッジブルーに困惑していたけれど、その理由それじゃないのって痛ましい。「いまさら」ってちょっと怒っているの、「自分で勝手に決めるな」につながっているんだろうなって*1、あと牧くんの元彼にそのへんを知らされるのも嫌なんだろうなって。元カレの匂いがするとはるたんはアホの子からふつーの嫉妬する男性になっちゃうのよな。

 

円盤買うためと持っていても仕方がないという気持ちで、買ったもののろくに遊んでいなかったゲームソフトをいくつか売ってあともうちょっと足せば円盤買えるくらいの金額を稼ぎました。大人なのでそういうことをしなくてもお金はあるのですが、この沼から当分抜け出せないだろうというのと、ゲームって換金できるところまで含めて好き!って思ってお金に換えた…

まあ、そうは云っても8月9月に買うゲームソフトにはすでにお金を払い済みであとは発売日に送ってくるのを待つだけって感じ。他にも気になるゲームはあるけれど、いまはおっさんずラブに夢中だから…って、無駄遣いを抑止してくれております。

 

牧くんの実家に行ってからの帰り、ちずちゃんから電話がかかってくるまでの二人を見るのは本当に幸せだったな…

 

つーかいまのこれはアレ?燃え尽き症候群

 

でも楽しいし幸せ。

*1:いまさら何を言えばいいんだにもつながっているのか

広告を非表示にする

集中力が(更に)ポンコツになっている

私ね、注意欠陥多動性障害なんですよ。

集中力がポンコツで、退屈が地獄で。

多動は目に見えてはほとんどないのだけど、頭の中が多動でずっと忙しい。

一旦集中するとすごくのめり込むので、そのいい方を伸ばせばよいのだけど、一旦気になることが別にできると脱線してしまう。

最近3DSのゲームが捗らないのは、おっさんずラブに夢中だからというのもあるんだけど、それより前からはかどっていない。

その原因は…

これだ! 

 このはぐれメタルが傷つきそうで怖くて、その辺に置けなくて、持つ体制もちょっと楽にできないような…で、疲れてそっと閉じてポーチに入れて終わらせるという…

高橋名人の「ゲームは一日1時間」を守らざるを得ない感じ。

でもやりたいゲームがいっぱいあるからこれ困る、もういやだからふつーの2DSLL買おうかな、でもそうしたらこのかわいい2DSLLはどうする?ってあれこれお婿の間久部に云っていたら、New 3DS(ちっちゃいやつ)で世界樹の迷宮V遊んでいたろくちゃんが「サランラップ貼ったら?」って。

「れーちゃん、本体を買ってスクリーンシールドが間に合わないときにサランラップ貼ってやり過ごすでしょ。あれみたいに貼っちゃえば…」

 

それやん…

 

さっそく貼ってみた。しかもすごく雑に。

実際使ってみると、これで気が散ることはなくなりました。すごく楽。

 

でも今の所まだ集中力はポンコツですけどな。

おっさんずラブに夢中で…ほかがなーんにも手に付かない…

まる1日見ない日を作れば離れられるかもしれないけれども。

そんなの、いまは無理じゃん!?つーかテレ朝動画が今日中で期限が切れるので、あと2週間は延長するつもり。2話の牧くんとはるたんの喧嘩からの仲直り見たさに。

あと、出先やテレビのない台所などで見るために。HDDビデオをWi-Fiで飛ばしたら見られるんだけど、台所やお風呂は電波があやしいのよねー。

 

いま5話をテレビで見て、手元にiPad Pro置いて1話見ているんだけど(そしてPCでブログを書きながら2DSLLでゲームをしながらマクニールの「世界史」を読みながら紙のノートに雑感的な日記を書いている。これもADHDの特性らしいよ)そういうことができるのいいでしょ。

世界史 上 (中公文庫 マ 10-3)

世界史 上 (中公文庫 マ 10-3)

 

 

 

5話の冒頭で、牧くんが「春田さんとちずさんはお似合い」と云っても「ちずは幼馴染だからそういうのはない」とすごく強く否定していて、それからずっと先も牧くんはちずちゃんの存在を気にし続けるけれど、はるたんは無神経にもちずちゃんを話題に出しがちなのは、本当にそういうのはないからなんだろうなーというのと、やっぱりデリカシーが足らないからなんだろうなと思ってほら脱線してるー

 

 

最近の私のゲーム環境は前に比べてずいぶんトーンダウンしています。

前はどれだけ遊ぶ暇がなくても月に2,3本ソフトを買っていたのに、いまは最近買ったパッケージってなんだっけ?ってにわかに思い出せない(たぶん「マリオラビッツ」)

マリオ+ラビッツ キングダムバトル - Switch

マリオ+ラビッツ キングダムバトル - Switch

 

それから、ポケモンは今後リメイク以外は追わないことにしたり。

リメイクも追わないかもしれない。

モンハンも結局ワールドはやっていない。

1年スパンで新しいものが出るのに付き合いきれなくなったのと、付き合ったとしても満足の行くものが得られないと言うか。お金の無駄をつくづく感じるようになってしまった。かと言ってゲームそのものがいやとか言うわけではなく、ドラクエ11は祖父と姫が加入した時点で中断している続きは近々再開させるつもり。つーかやってないってどゆこと…(ゼルダの伝説に夢中になって忘れていた)

 

 

それを言ったら読書関係もそうで、頭の毛が逆立つほど面白いようなものに最近出会えていない…心の底から満足できる作品がない…そこそこ面白い作品はあるものの(リチャード氏は別腹。ラノベじゃないやつでの話)。 いや、レムの「泰平ヨン」は面白いよ?頭の毛が逆立つほど。もったいなくて読めないくらい(おい

 

はー、これが恋煩い。

牧くんがかわいいかわいいと言っておりますが、はるたんいての牧くんですからね。はるたんに恋する牧くんが好きなんですからね。そこ大事ですからね。

 

なんだか色恋沙汰と関係のないものがいいのかもしれない、大きく揺さぶられるようなことがないような、と、コージーに手を出そうとしている。

とりあえずいまのFGOのイベントが好きなので(お竜さんのあの感じ超好き)金のリンゴをじゃんじゃん使いながら戦ったり。

でもちょうどAP切れるころ疲れちゃうところもある…

 

あれもやりたいこれもやりたいのに決めてもない、如何ともし難い感じでじりじりしております。

なんかこう…

 

 

もっと、はるたんと牧くんが見たい!!!!!

 

 

これに尽きるね、本当にもう。続編がとかじゃなくて、本編でもっと、プロポーズから上海転勤までの1ヶ月の間君たちなにしてたの?って。

1ヶ月って案外長いよ?

つーかさ、結婚式の日あのあととか、むさしが春田家を引き上げるとか気まずいのをどうやり過ごしたのかとか気になるじゃん…

*1

そういう想像の余地を残してくれるのって捗るけれど、はるたんと牧くんが動いておしゃべりしているところ見たいじゃーーーーん!!

 

このやりきれない思いをどこにぶつければいいのかわからないまま、8連勤ハードスケジュールのあとの1日休みを過ごしておりやす

*1:私の妄想ではその日はむさしが自分の荷物をまとめるから帰ってくんなってお達しがあってじゃあどこ行こうかって牧くんのお家に行ったとかそのまま一緒に旅行しちゃったとか。1ヶ月後のいちゃいちゃを見ると彼らはどこまで…どこまで…と腐ったものをある程度読んでいるから気になるけれど、1ヶ月何もなかったら牧くんの忍耐力ハンパねーなって…一緒に過ごす(とりあえずは)最後の日に「我慢するのをやめた」って…できること限られているやん…ああああいじいじするなあ、もう!

広告を非表示にする

放っておいたらずっと林遣都氏を褒めちぎる人になっている

 田中圭氏はねー。俳優として売りはじめの頃に、私には身近な人に同じ名前の人がいるので(漢字は違う)TV番組に疎い私に、うちの母が「同じ名前の俳優がいるよね」と話していて「へえ?」って云ったっきり、ノーマークだった。本当、日本のドラマあんまり見ないからさ…でも役柄ごとに雰囲気とか変わる人っぽいよなーと、相棒のスピンオフとか図書館戦争とかをCMなどで見た記憶はあっただけに「え?あの人なの?」ってびっくりしたのよ最近。あとあの謎のいい体、大事。不思議なくらいスタイルがいいよな…全身が映るところを見るのすごく好き。

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック

 

 全話見て情緒不安定になる6話の前半部分が狂おしく好きなんだけど(牧くん楽しそうだし幸せそうだし、でも苦しみも抱えていて政宗に吐露するところとか心配になるし)私、本当に牧くん好きだなあ、って。 

 朝仕事に行く前に流していてチワワの本を読んでいる牧くんを見て「かわいい、ほんっとうにかわいい」って声に漏らし、6話の最後で目をうるうるさせているのでお婿さんと愛犬からすごい目で見られているんだけど、おふたりとも私がこういうことになるのはこれが初めてではないので放っておいてくれています。

 

そういえば前はユーリオンアイスを全く見なくなる日が来るとは思わない状態で何をしたらいいかわかんなくて2ヶ月位離れられなかったような憶えが。で、FGOを始めてそこそこハマってFGOはずっと続けているよね…おもしろいものね、FGO奈須きのこ作品、全然興味なかったのにすっかり好きよね。

今回はユーリオンアイスよりさらに私の夢が叶った作品だからさ、思い入れがちがうし、林遣都氏が演じた牧くんがどストライクすぎる。顔立ちとかは林遣都氏は役柄によってころころ変わるから系統は好きだけど…ってくらいだったけど、牧くんの役に入り込んだ林遣都氏は超好み。作中ではるたんとハッピーエンドを迎えたことを含めて素敵な存在よね…つーかこんなに演技がうまいとは思わなかった。

目つき、顔つき一つで物語の雰囲気が変わるし、気持ちがわかる。なにがすごいって、6話の終盤のセリフ、心にもないことを云っているのが視聴者の殆どに伝わって泣かせてくるじゃないですか。難しい役だし田中圭氏が最初の頃におっしゃっていたようにこの作品は牧くんにかかっているってのを見事にこなしたなあって。

そういう才能がある人が顔も綺麗で可愛くて上品さも見せることができてって、素晴らしいよなって…もう見ているだけで一喜一憂しちゃうよね。7話で幸せになってくれて本当に良かった。いつもなぜか初めて見るみたいな気持ちで姿を追っちゃう。むさしやはるたんのシーンでもだけど。

 

つーことで、抜け出せないんですけど!

読みたい本いっぱいあるし、ゲームたまっているし、勉強しなければいけないのに!

 

あーいますぐFEの新作出ないかな!?(発表されたばかりだってば)

 

気晴らしに?「にがくてあまい」をちょっと見たのだけど、同じゲイの役だけどまったくの他人で、あと主人公の人があんまり今の私の気持ちに沿わないキャラクターだからそんなにべったり見られなくて。

にがくてあまい

ただ、林遣都氏が演じる渚さんが冒頭で野菜のスープを作っているシーンを見てうちのお婿さんが「れーちゃんこれ食べたい」というので、ブロッコリーの芯をみじん切りにして投入する野菜スープ(ただし穀類入れず)を作って好評を得ました。

 

やっぱり牧くんがいいんだなあ。綺麗、可愛い、かっこいい全部持っている人だなあと。全体的に笑えるはずの「おっさんずラブ」で切なさの大部分を引き受けていて(ちずちゃんも途中からあったけど)はるたんが性別とかどうでもよくなるくらい好きになるのになんの無理もないのよね。

だから視聴者の心も掴んじゃって、今期の好きなキャラクターとかでとんでもない支持を集めて軒並み1位とかでしょ。

 

あと、個人的にいいなと思うのが、林遣都氏はSNSを全然やっていないところ。田中圭氏は会員制のブログとかなさっていて(そして私は最近まんまと課金しましたよ)それなりのアピールをされているけれど、雑誌取材とか番宣以外では取り組んでいないところがミステリアスで、逆に役に没入させるよなと。田中圭氏はファンサービスしっかりしていて好きですけど。ええ、どっちも褒めますよ。どちらも役のイメージを崩さないところがいいじゃないですか。

 

はー。たまんねえ。

 

でも脱しないと苦しい。

新婚さんなので新婚さんらしいこともいろいろやっているし、お婿さんと過ごすのは楽しいのだけど、なんだろう、胸がざわざわしっぱなしなのよ。

なんかこう、紛らわさないとおかしくなる…

辛い…でも楽しい…そのループを生きています。

田中圭氏のブログを読んだら1話から見返すのがまた楽しくてさー

 

6話の終盤で牧くんがはるたんの母から無邪気にひどいことをいろいろ云われるじゃない?それで肩を落としていつもの食卓に戻ってくるところがもう、見ていて辛い。そのあとのお母さんの忘れ物に気づいて駆け出すでしょう。いい子だよね、ちゃんと忘れ物を届けようと駆け出しちゃって。あの走っている姿がもう、20代なかばに見えないのよね、少年よね…この子守らないと大変よ大変!って思っちゃう。

挙げ句のあのひどい目撃シーンじゃない?そこからのお別れのシーンじゃない?

胸えぐられまくりよね…

なんか書いていて涙がぼとぼと溢れるのでお婿さんがまた戸惑っているんですけど。

「逆にさ、間久部はここまでハマらないの?こんな素敵なお話に」

っていま訊いたら、「いや、面白いとは思いますよ?キャストもスタッフも素晴らしいですよ?牧くんに感情移入しましたよ?でも他に本は読めるし、なんならスプラトゥーンやろうかな」ってゲーム始めちゃった…

 

まあ、来週は楽しみにしている宝石商リチャード氏の謎鑑定の新作が発売されるし(「おっさんずラブ」のハッピーエンドを見たあとだとこの作品の主人公ふたりの着地点はどうなるんだろって気になるよね…だってお互いにお互いのことが離れられないくらい好きじゃない?)

 ブロマンスでもいいんだけど、性別気にしなくなるくらい惹かれるとか素敵だなーって、はるたんが牧くんのことが大好きになったように、割とそれより情熱的に正義くんはリチャード氏が好きじゃない?リチャード氏はかなり惚れ込んでいるし。つーかスリランカに連れていきおった…

いろいろ気になるからそのへんでロスが和らぐといいけれど。

 

6話見たあと寝るとうなされるのよね…

 

でも何回見ても好き。

はー…しんどい。

 

 

5話は比較的全体的に牧くんが幸せそうなので見ていて楽しいのだけど、政宗と別れたり、復縁が牧くんからはなさそうな感じは、政宗が年上で上司だからか、よくわかんないけど政宗相手にはわりとビクついているというか緊張感がある気がする。

もしかしたら元サヤに戻るかもなーくらい最初は思っていたかもしれないけれど、はるたんに心を奪われちゃったからなくなったのかもね。

で、はるたんには全然ビクつかないし、気楽に甘やかせるだろうし(むさしより甘やかしていたんじゃないかしら、口では厳しいことを云っても。で、はるたんもあまえていたのよね)居心地良かったんだろうな。自分より潔癖症な人より付き合いやすいだろう…

はるたんのちずちゃんへの態度はまんま妹扱いだなって。従姉妹程度の距離感というか。一瞬いい雰囲気になったり、冗談でプロポーズしたりしているけれど、本格的に深入りしない。一人息子だから幼馴染の荒井兄妹が擬似的な兄妹だったのかなって思うのだけど、そこまでこまかく設定ができているのだとしたら素晴らしい。 

 

でもそこまで作り込んでいるからこそここまでハマらせるのかもね。

 

はるたん牧くんに一目惚れ説、おもしろいな…合コンで酔っ払ったときにアパレルの女子モブたちに絡まず、牧くんに抱きついて絡んでいたところとか、本能がそうさせているように見えてくる。というか、はるたん牧くんにはいつも本能で前向きに動いていたからそこからすでにだったら素敵よね、って。

まあ牧くんの異動で再会の時点のテンションの上がり方ちょっと尋常じゃないものね。牧くんより積極的に好意を持っていたのでは。牧くんのほうがちょっと引いていたものな。そのへんははるたんの人の良さによるものかもしれないけれど、なんか違って見えるなーと何度も何度も思っている…

 

こんな時ですが、ノンケがゲイの男性とうまくいく明るいお話があるよと改めて「いとしの猫っ毛」を読んだわ。

いとしの猫っ毛 (シトロンコミックス)

いとしの猫っ毛 (シトロンコミックス)

 
【無料】いとしの猫っ毛『はじめてのねこっけ』

【無料】いとしの猫っ毛『はじめてのねこっけ』

 

 この二人は幼馴染から始まっているし、ノンケの恵ちゃんの雰囲気の丸さとかがおっさんずラブとはぜんぜん違うけれど(ドラマが終わったときに雲田はるこ先生がイラスト付きでツイートしていらしたのが良かった)、作中で「いくら好きでも欲情できなきゃあなたたちそれで終わりだもの」というセリフがあって、そこよね、ノンケとゲイの壁…って思っていたんだけど、その点でもおっさんずラブの7話の最後の最後ではるたんが応えていて私は快哉の声をあげたのであったよ。

 

猫っ毛も読んでいたら幸せになれるよなー…あと、ラストが大好きです。泣いたもの。

 

そしてテレビで流しっぱなしにしている「おっさんずラブ」は6話ではるたんが泣きながら「お父さんに認めてもらうように努力するから!ねえ」が聞こえてきてまた泣いていました…こんなセリフ云わせるほどやぞ、牧くん!!

広告を非表示にする

Detroit:Become Human体験版やっているところを見る

 なんかちょっとファミ通で記事を読んだだけでこれは面白いやーつ!とわかったんだけど、名作の評判高い「Life is Strange」と同じく3D酔いしそうなかんじだなーと思っていて。

職場の先輩でゲーム好きの人と話していて「やりたいゲームがある」と云ったソフトがこちらで一致して、えらく話が盛り上がったりしたのだけど。

 体験版が配信されているので、ろくちゃん(夫)が落として遊ぶのを横で見ていたら、面白いんだけど本当に胃がムカムカしてきちゃったという…

 

でもスピーディに気になるところをチェックして解決の糸口を得るというシステムはすごく好き。そして世界観とかモチーフが大好物。

ろくちゃんは酔わないけれど私が横で見るのを前提に遊ぶから、酔うゲームは避けるところがあって(でもMGSは私のいないところで遊ぶ)どうしようかなーって。

でもこれ、酔うのを我慢してでも遊びたいかもしれない。

アンドロイド、大好きだものね。

アンドロイドのコナーくんの顔が左右非対称なのが作り込んであるなーとか思いながら、なんの感情も乗っていない表情とか惚れ惚れして見ていました。

 

なんか気づかないうちにこういうSF大作をぶっこんでくる辺り好きよ、PS4

でもモンハンも遊んでいないし、PS Plusに課金するのもやめました。お金大事、他のことに時間を使っている感じ…

でもこれは遊ばないと人生を損する感じがするな…うん。私のそういう勘はわりと当たる。

広告を非表示にする

1週間たったけどおっさんずラブしかたぶん見ていない

 あの理想的で幸せなハッピーエンド(上海行っちゃうから離れるのはいやだけど、私が)から1週間。タイミングよく私は婿養子をとりました。はっはっは。結婚しちゃった。

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック

 
【早期購入特典あり】おっさんずラブ DVD-BOX(ビジュアルカード3枚セット)

【早期購入特典あり】おっさんずラブ DVD-BOX(ビジュアルカード3枚セット)

 

 たぶん、動画的なものはおっさんずラブしか見ていないかも。

毎日の習慣でFGOはログインしているけれど、あんまり遊ばず。

そしてタグ「細かすぎて伝わらないおっさんずラブの好きなところ選手権」に散々つぶやいていました。

 

私は林遣都氏というより牧凌太くんが大好きで彼が幸せならもう、べつに続編とかそんなに求めていないんですけどね。

でもツイッターでいろいろ見ていないと気づかなかったことも多い。

7話(ファンは最終回とは呼ばない)のはるたんのプロポーズのシーンで、前日はすごく近くにいてもすれ違った牧くんが、この日は偶然会えたのすごいけど、前日にはるたんとの待ち合わせに来てもらえなかった、その日は結婚式というショックで憔悴しきった牧くんはおヒゲの手入れもきちんとせず、目元が最初から赤かった?って分析されていて、いまのところ明言はされていないけれど林遣都氏ならそこまで作り込むかもな、って納得してしまった。だってはるたんのお餅になったおかゆも「牧なら好きなはるたさんが作ったおかゆを食べる」ってアドリブで食べたくらいだし。

なんか完璧なハッピーエンドを迎えるシーンなのに牧くんお顔のコンディション普段とちがくない?と首を傾げていたのだけどなるほどなーって。結婚式だからおめかししていたはるたんと対比的。いつもは逆なのに。

 

ほかにも細かいところに目配り可能らしいけれど、私はそういうのはそこまで得意じゃないので、テレ朝動画で1話から見直して、はるたんはどこから牧くんが好きなのかとか、牧くんが幸せそうに笑っているところを見返したりしております。

6話のクライマックスとかは辛いけれど、牧くんの涙があまりにも美しいからつい見入っちゃう。

 

はるたんは相手の話すことに遮られて自分の本心を口に出せないことが多かったんだけど、モデルハウスのお風呂の中でむさしから「牧なんだものぉ。火ぃついちゃうでしょお?」って云われたときにめっちゃ否定しようとしていたときの心情を私が個人的に言葉にしたくて悶々してる。

男だからとか男でもじゃなくて、牧くんだから好きになったし付き合おうと云われたら承諾しちゃったのよね。嘘がつけない性格だからついうっかり「はい」って云っても、それは嘘じゃないんだなーって。

 

私、6話で牧くんに好きじゃないって云われたはるたんが「家事も手伝うし、お父さんにも気に入ってもらうように努力するから、ねえ」って云ったところが最高に好きでさあ。喧嘩にならないし売り言葉に買い言葉にならないんだなあって。切ないシーンで辛いけれど何度も見ちゃう。

4話からだけどビデオに録っておいてよかったなあって。

 

おかげでテレビがおっさんずラブに占領されてほかのなにもできません。

しばらくこれが続くだろうなあ。完璧なハッピーエンドを見ていたらなんだか自信がつくよね。世の中に信じられるものがひとつはあるって感じで。

 

はるたんと牧くんのカップルが成立したのはそれほどパワーのあることなんだと私は思っています。

広告を非表示にする

カルナに施されている弊カルデア

 このゲームにアルジュナが出るから、発売時にはピックアップがあるだろうなーと思っていました。

Fate/EXTELLA LINK - PS4

Fate/EXTELLA LINK - PS4

 
Fate/EXTELLA LINK - PSVita

Fate/EXTELLA LINK - PSVita

 

 そうしたら、カルナ参戦もわりと直前に発表されて、アルジュナとカルナがピックアップ対象に。

数日前に、アルトリアピックアップで「こねーだろうなー」と思いながら本垢に呼符でカルナが来て、その時点で本垢アルジュナ宝具Lv2、カルナ宝具Lv2になり、実はFGO☆5鯖の中ではそこまで強くはないインド兄弟でもやや上向きになっていたなと喜んでいたのです。その時点でサブ垢でカルナはLv3。

そして先日のアルジュナピックアップでアルジュナの宝具レベルをあげたくて各垢のガチャを回したけれど、どっちも石10連では来ず、まあそんなもんでしょうと思いながら本垢で呼符を使ったら、アルジュナピックアップなのにカルナが来て「あれ?」と。

そこで本垢のカルナの宝具Lv3に。

これでサブ垢に勝ったなーと思っていたんですけど、今日の未明、カルナピックアップでサブ垢で10連回したら…カルナ…来ちゃった。

ということで、カルナの宝具Lv4になりました。

 

1週間で☆5鯖カルナ3枚て。☆3鯖ですらかぶることがないものはあるのに。

 

カルナの宝具を「わさび茶漬け」って空耳していてごめん…来てくれてありがとう…

 

Fate/Grand Order FGO ぬいぐるみ ランサー/カルナ

Fate/Grand Order FGO ぬいぐるみ ランサー/カルナ

 
Fate/Grand Order 手帳型スマートフォンケース ランサー/カルナ

Fate/Grand Order 手帳型スマートフォンケース ランサー/カルナ

 

 見た目はアルジュナが好きだけど、物語の立ち位置やキャラクター的にはカルナのほうが好きなので嬉しいなー

広告を非表示にする