夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

 

 いつの間にかこのシリーズに笑える要素が。

主にベンジー役のサイモン・ペッグのおかげなんだけれど、この度はペグさんがお姫様ポジションに。前回はジェイミー・レナーがそんな感じのポジションだったね。

イーサンが嫁がいる設定なのでおねえちゃんと艶っぽい雰囲気になることもなく、女性は女性で華麗で強くたくましく、ベンジーが代わりにキュートな相棒になっていました。いいんだ、それで!

トム・クルーズの甲高い声が苦手で森川智之さんが大好きなので吹き替え版で見ているのだけど、敵が中尾隆聖さんでとてもよかった。惚れ惚れするよ。

相変わらず無理をしたい、死ぬ目に遭いたい、バイクに乗りたいトム・クルーズが大はしゃぎだったけれどメンツに無駄がなく、ベンジーも大はしゃぎ、ほかのメンバーとの関係も良くて、アレック・ボールドウィンのラスト前のまんざらでもない顔も良く、エンタメしているスパイ映画って感じ。満足度高い。

 

プライム会員でいま見放題になっているのでまた見よう。いやー、コスパ高いわ。月額で換算したらこれ1本レンタルするだけで元が取れるんじゃない。

Amazonビデオ

Amazonビデオ

 

 

広告を非表示にする