夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

月曜日記 低気圧でよく寝る FGOぐだぐだイベ 国葬(日本のじゃない) 

昨日は23時頃に眠って途中起きることなく5時に目を覚まし、雨は降ったりやんだりのなか止んでいてくれたので愛犬の雨回避力強いなと思いながら散歩、雨が降ってきたので早々に帰らせてもらって明日からのおかずの作り置きをして朝ごはんを食べ、おやつのりんごを食べ終わって30分くらいFGOのイベをやったら12時まで寝てました。

 

沖田さんは立ち絵で必ず抜き身の刀を持っているので和やかな会話でそれでいいんかいなと思ってしまいますねえ。

壱与が可哀想なくらい駄洒落多めで、戦闘中に言われるたびに気になる。

今回は土佐勢が全然出張ってこないのでちょっと寂しいのだけどpakoさんがキャラデザをされている石田三成が未実装のままになりそうなのが怖い。pakoさんなのに。

今回もできる限り早くエンディングを迎えてアイテムを貰いまくろうと思います。お話も気になる展開です。オルタマン実装なるか。

 

おかげさまで台風の被害はなかったので、お風呂に溜めた水を亀の水槽の洗浄に使い、まだ随分残っているので洗濯機にも入れようと思います。水洗トイレの家だから何かあったときに水は確保しないとやばいというのは数年前に経験済み。

前の家は海のそばだったので高潮警報が出るとゾッとしていたけど今住んでいるところは土砂災害がちょっと心配なくらい。あとは水が使えないとかの緊急事態に備えればいいのかな、ってくらいです。地震になるとわからないですがね!

 

エリザベス女王国葬の中継を見ているのですが、席順とか並び順でまた憶測が飛び交って嫌いな誰かのことを嘲笑ったりするんやろうなあといういらん心配をしてしまう。こういう席ではどんな関係性であれ身内は身内なのにね。

本当のところどんな不和があるのかは私には知る由もないし知りたくもない。王室にいるよそから嫁いできた人たちにキラキラしてほしいだけって気持ちで常々ウォッチしています。カミラ夫人が好きだって言ったら意外がられるんだけど、声がいいんですよね。キャサリン妃も素敵だし、メーガンも美しい。だから悪目立ちしないでキラキラしていてほしいのよねえ。ウェセックス伯爵夫人ソフィーも素敵です。いいところだけを見ていられたらいいのにね。

しかし、地元の花火大会のときも思うけどギャラリーの中にスマホで撮ってる人がいるけれど、撮るのに夢中になってスマホの画面見ちゃってんの、なにしに来たん?って思うよね、こちらはお葬式だからもったいないとかはちょっと違うけど。観光とも違うよねえ、他人事だけどあんまり褒められた行為でもないし、美しい行為ともいえない。

スマホで花火を撮るのも、生で見る美しさを目にする行為をそっちのけで変なことしてはるなーって私個人の意見ですけど思うのですよ。花火撮ってる人を変な人だと思って見てる私も無粋かもしれないですけどね、花火がきらいだから別にいいんですよ。花火大会は集う人たちにうんざりして花火自体も好きじゃないんですよね。引っ越したりコロナ禍で花火大会が縮小されたりして見る機会がなくなってホッとしてます。ああいう催しを特別に思うあまりに鼻息荒くして場所をとったりする人の気がしれない。好きにすれば良いんだろうけど、人に迷惑はかけないようにしてほしい(めっちゃ迷惑をかけられたから嫌いになった)

 

10月から2023年版のスケジュール帳になるのでその準備をして1年を振り返っていたら、結構ストレスが溜まっていることがわかってなんのための引っ越しなのかと呆れたり、いつまで雌伏のときなんだろうとうんざりしたり。家族とか、上司とか。

もっと自分を楽にしていいはずなんだけどな。自分からしんどい目に遭いに行っているところがある。

そういうことから解放しようとは思っております。

10億円当たらないかな…