夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

日曜日記 サイコロの旅、勉強、体験版、読書、推しクソマンガボーイの結婚、チェリまほ

ふつーにお寝坊して犬の散歩をしていたら、散歩コース変更とかでしばらく会えていなかった近所のおばさまに再会してちょっとだけ立ち話してました。

うちの愛犬を大変褒めてくださる優しい人なのでいくらでも話を聞いちゃう。

 

それから帰って日曜朝のルーティーンを行い、勉強もこなしてテレビではNetflix水曜どうでしょうのサイコロの旅を流していました。

雪面の飛び魚だ!!

流しっぱなしでいくらでも見られますね。

 

それから花江夏樹さんと下野紘さんの実況を見ながら同時進行で十三機兵防衛圏の体験版をプレイしていましたが、なんで私は買わなかったのかと思うくらい好きな感じ…

ほかのヴァニラウェアを持っていてもろくに遊ばなかった弊害が出てるのかね

この一連の絵師さんの、太めの女の子がすごく好きなんですけどね。あの太ももとかね、思い切りがいいですよね。その辺十三機兵防衛圏では太めの女の子が主要登場人物にはいないようで、みんなほどほどの肉感なのが寂しい気がする。男の子はそこそこバラエティ豊かなのにな…ヤンキーとメガネ美男がいる。ゴリマッチョが足らない気もする。

荒廃した2024年が出て、2024年てすごく未来のように感じたけどよく考えれば再来年じゃん!1980年代の学校に妙に馴染んじゃって2024年が未来に感じるのなんだか辛いわ

なんでも少年少女にいろいろ託しすぎやろと最近のお話の向きにうんざりしていた頃にリリースされていたからやってないのもあるんだろうな。べつにおじいさんでもいいやんね、託されるのはね。おじいさんは若者に託しまくりのイメージあるよね。学生の方が主役にしやすいのも変だよねえ

 

ということでパッケージで十三機兵防衛圏をいま買いました。明後日届きます。

Vita版のドラゴンズクラウンを持っていたと思うんだけどどこにやったんだろうなあ(売った可能性大)

 

図書館で借りていま読んでいる本の語り口がけっこう好きでぼちぼち読んでいるのですが(もちろん風呂本と違いますよ)、あれもこれもという気持ちにとらわれてなかなか集中できない。どうしてもお腹はすくし、ふだん過ごすくつろぎのお部屋ではおやつも含め食事はしない(飲み物はOK)と決めているので移動するとなると本当に集中が切れる。

そういう病気なんだろうな。治せないものかね。

 

ぶくちゃんの結婚報告にひときわテンションが上がりました。

結婚しても楽しい配信は続けてね…ソロもわしゃがなもね…

結婚って同じ人とずっと一緒にいるってことだけど、なかなか苦行だと思うのよ。私はろくちゃんに苦痛を感じたことはないけど、他の恋人だったら集中を切らせられるとムカついていたと思う。ろくちゃんはそこを心得ていて邪魔しないからな…

私のような、家族が面倒臭すぎる人間は結婚するべきではないが、なるべく障壁を排除してお婿を守っていて、守ることが生活する意味のように感じるときもあります。変な家族から私を守って欲しいとかは思わない。自分のことは自分で守れる。が、あいつらを躱してしばけるのは私だけなので、お婿に自衛しろとも思わない。

そのくらいやろうと思う相手じゃないと結婚してないだろうなあ。面倒くさいものな。

 

中村さんの配信とかずとみくんの配信を2窓で、ゲーミングモニターでチェリまほを見てます。

チェリまほは思った以上にいいですね!

中村さんの配信は面白いしかずとみくんはにぎやかだし。いい日曜日です。

 

チェリまほは久々に見ながらつぶやいているんだけど自分で書いていてひどいですね。

なに「アナルの危機」って。

フォロワ少ないと遠慮ないわあ