夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

#愛の不時着 2周め 14話感想 答え合わせみたいなネタバレあり

やめられないとまらない愛の不時着 

もう一度私は、ここに

もう一度私は、ここに

  • 発売日: 2020/04/29
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 耳野郎さんが仕留められなかったのはジョンヒョクさんと同じで、殺生してはいけない(しなくていい)星の下に生まれたんだと思ったらいいよ。

 

セリちゃんがようやく救急車で運ばれて行くんだけどこれ後々の対比なんだよね…

結局体育大会のバスに乗れない隊員たち。

セリちゃんの生死の行方を見守るしかないジョンヒョクさんと身内(のなかにしれっと次兄夫婦が真ん中にいるの、視聴者を苛つかせにきてる…)とセリちゃんの部下たち。

そこでジョンヒョクさんのモノローグで彼のこれまでの来し方と獲得した処世術が明らかに。

お兄さんの死によって心を閉ざしていたこと。日々を淡々と黙々と過ごしていたこと。ぐっすり眠ることがなかったのが私的に一番悲しくなる。ジョンヒョクさんはセリちゃんが不時着するまで暗くて冷たい日々を送ってきたんだろうけどそれでもあの隊員たちがついてくるくらい優しかったし公明正大だったんだろうな。

そしてジョンヒョクさんを見かける母。

「苦しくても構わないから君がいる人生を送りたい かなわぬ夢でもいいから未来を夢見ていたい」

ここで指輪を撫でるの。

「だから 死なないでくれ」

って祈っているときにろくにセリちゃんのことを思っていない人がちょっとした割合を占める家族たちが堂々と入って行けてジョンヒョクさんと隊員たちは外なのが切ないし腹立たしい。

母だけ気にしてる。

ジョンヒョクさん、結婚する話はしても愛してるって言ったことなかったものね、セリちゃんは言っていたのに。

 

アボジ大変…頼りにしていたはずの隊員たちが誰一人帰ってこず。

でもそれどころじゃない隊員たち。

血が足らないことを心配するけど韓国は血が足りているというのもな。むしろ北朝鮮でほどほどに足りているものってなんなのだろう…いま一つ思い浮かんだけど明言は避ける。

曹長もO型なのか…セリちゃんとけなし合う中なのわかるなあ。

ウンドンくんがイケメンにすがりつくの可愛すぎてやばい。あかんあかん。

みんなに服をプレゼントするくだり。ウピルくんとのつながりがここで効いてくる。

美しい世の中になれば連絡くらい取れるのに、ってほんまにね。連絡すらとれないのおかしい。隊員たちは統一を望むことは言及したがらないけれど、役柄的にも、制作した国としてもそれが正解なんだろう。1人だけ帰りたくないって言っちゃったけれども。

 

チーム長たち部下が聴取を受けておりますが、元保険屋さんが自分の不運を嘆いております。

セリちゃんの部屋の外で意識の回復を待っているジョンヒョクさん、さすが軍人さんだから微動だにしないの。そこを見かける兄嫁たち。ジョンヒョクさんの美丈夫っぷりが気になるんですよね、長兄嫁。次兄嫁はセリちゃんの部屋で手当を受けたのが彼だと見当をつけるのがほんま勘が良すぎィ!このときのジョンヒョクさんの横からのタートルネック姿が凛々しくて見ごたえがあるの。履歴書を請求したらチーム長がちゃんと融通を利かさないのが彼が輝いて見えた瞬間でした。その受け答えに「いい人材が揃っている」と普段おバカな長兄嫁がまともな評価をしてくれるの。

警察から事情聴取を受けるも、ちゃんと偽造パスポートを用意していたジョンヒョクさん。たぶん軍資金もたっぷり持ってきてるような気がする。たぶん指輪は自腹…セリちゃんのお金を使ったのはトマト栽培者の課金とかだけだったりして。

事情聴取を受けながら逆にチョの捜索に助言をするのがさすが軍人。その推理のとおり、オ課長に保護されたチョは無許可っぽい医師から手当をされておりました。しぶとーい。

 

次兄嫁がボディガードジョンヒョクさんの解雇を狙います。このオバサンセリちゃんの恵まれているものなにもかもが許せないのか、ボディガードを解雇させる理由ってほかに思い当たらないやないの。屈強そうだからいると都合が悪い(チョが狙えない)って算段もあるのかな。次兄の権限でとっとと解雇されてしまってチーム長悔しそう。次兄たちの本性を知っているから言葉を選びません。

外から見守ることになるジョンヒョクさん。お外寒いだろうにな…

隊員たちは…なにしているかはあとでわかるので。というかジョンヒョクさんは食べ物も喉を通らない感じというか、1人でいるときにはコーヒー以外口に入れている描写がないけど隊員たちは常にもぐもぐしているのが、しっかりしていて頼もしい。ジョンヒョクさんほど繊細じゃない感じが良い。

 

釈放された大佐にヨンエさんが容赦ない(嬉しそう

ナムシク可愛いよね(なんでナムシクの名前は覚えてるんだわたし

北の女子会withえみちゃん。あ、これヤバいやつだ。

眠っていたえみちゃんの記憶を呼び覚ますことになるやつやん。

また酔っ払っていらんこと言い出す人民班長だけど人を猛獣に例えたがるの可笑しい。

ダンさんとクさんの関係を「浮気をやり返した」と。

ジョンヒョクさんは浮気したわけではないって私は思うんですけど(本気だし…)でもふつーに捉えたら浮気っすよね…一気に不逞の輩っぽくなっちゃうからやだ。

ここで蘇る隊員たちとの飲み会の記憶!!脇役を記憶喪失にさせてよくわかんないところで記憶を取り戻させるの韓流ドラマいじりかしらん…

娘の表情が硬かった理由がわかり、凹んでるえみちゃん、キャラの癖が強いけどいいお母さんなの。ここでダンさんにかける言葉もすごく優しい。

 

セリちゃんにつける警備員のことで兄弟でマウントを取り合うんだけどこれ次兄に任せていたら寝首をかかれるよなーと思っていたらセリちゃんが目を覚ましてとっとと彼ら全員を追い出したのかっこいいわ!長兄の言い間違いがちょっとかわいかった。

一言目が「出てけ」なんだものな…

「誰の顔もみたくない」と言われても心底喜んでいる感じがする長兄の顔を見てやってください。憎めないでしょ。うしろの表情の硬い次兄夫婦と違いがすごいなーと思っていたら真顔になって「ある人以外は」って。

外にいる「ある人」の元へ直接電話をかけちゃうセリちゃん。

あーもうジョンヒョクさん泣くじゃん!!

ここでの言い合いがすごいんだけど、セリちゃんの中の人もマジで撃たれたみたいな口調がうまい。叱るジョンヒョクさんに言い返しながらも腕を出来る限り広げてお迎えするのもう完璧な恋人同士というかご夫婦やん…でも私、ここで泣きそうになりながらもニヤニヤしちゃってただの変態になってしまうのよね。みなさんはそうじゃないですか、入り込んで泣いちゃいますか。

いやあ、ええもん見せてもらっていますなあって…お婿は隣でいい感じに泣いていましたけどね。

で、やっと「愛してる」って言うの。はあ、たまんない。

いいなあ…

って思っていたらバタバタとやって来よりましたよ!元気な人達が!もう!好き!でもいい笑顔が硬直すんの、そりゃあ彼らの大好きな二人がもうマジもんのハグをがっつりしていたらさー扉そっ閉めする隊員たち本当に出来が良い。

私も小窓から覗き隊。

ふつーに手招きするセリちゃんほんま彼らの家族だよ!!お母さんか!

ハグするために駆け寄るジュモクさんを手ひとつで留めるジョンヒョクさん

「まだ抱きついては駄目だ 握手にしろ」

って自分は激しく抱き締めていたのにだ。握手ぎこちないじゃん(いいぞ

そこでツッコミを入れる安定の曹長…も食い止める!

なぜ意識の回復がすぐに分かったか尋ねるジョンヒョクさん。

そ れ は ね …

本当に耳野郎さんを連れてきてよかったよね。

もっともセキュリティが万全ですといいながら耳野郎さんの潜入を許しとる。

あのウンドンさんがイケメンに泣きついたシーンのあとにおまけがあったんですね。

病院もセリちゃんの家の持ち物だと判明。マジですごいお嬢様なのよね。

ご飯もぐもぐしながらの盗聴と再現タイム…緊迫感薄れるけど可愛いから問題なし。

なんかこのドラマに一喜一憂とか悪役に怒っている自分がジュモクさんとシンクロしてきたな…

SUBWAYで意識の回復を確認、ということは…(SUBWAYいいなー。大好きなの)

あのやりとりも聴いていたんですね…チミたち…

そういうことを問いただす間もなく、耳野郎さんは大事なプレゼントをセリちゃんに渡します。

 

そこから場面は変わってクさん。ダンさんを泣かしてしまったことを悔いる。ダンさんには誠実に振る舞うクさん、恋っていいわね…

ダンさんを誘うメールを送ると、ダンさんは相変わらず高飛車なことを言いながら髪留めのコーデから始めます。

「僕を彼だと思って殴れ」

「あなたを彼だと思うと殴れない」好きな人は殴れないと。じゃあ僕だったら?って言い終わらないくらいの速さでグーで体を殴るのマジでかっけえ!

殴られて嬉しそうなのクさんは酒癖が悪い人に罵られることに愉悦を感じるところといいドMだよね。

女神みたいって素敵な褒め言葉だよね。君の前ではいい人でありたい。そう思える人に出会えてよかったね。キスの仕方もダンさんはかっこいいんじゃあ…

 

ここからセリちゃんのママの語り。相手に伝わらないかもしれないと思うからこそ本心がきっちり口に出せるわけで。ものすごく悔やんでいたのよなあ。

「私を愛すあなたを憎むことで自分を傷つけていたんだと思う」

これジョンヒョクさんがセリちゃんに言ったことばに通じるんだよ。

家族が1人でもセリちゃんを想っていると知ったジョンヒョクさん、なにか思うところがアリそうです。そして様子を伺いに行き…

ここからとんでもねーーーーーことが起こるからな!私の数分間の感動を返せ!ってなくらいにな!ありがとう!(混乱)

 

ママからのメッセージのことをはぐらかしたくて「手術の後のせいでビキニが着られない」のを残念がり、傷跡の大きさについて言及するセリちゃんに…

傷跡のマウンティングを始める軍人さんが…

傷跡を披露し始めた…(下條アトムっぽく読んでくれたら嬉しい)

この作為なしのちょっとした脱衣っぷりに何が始まるんじゃいと狼狽えたものでした。

傷跡を見せられて真面目に驚くセリちゃん。この人もちょっと天然だよね。

傷跡をすごいわと感心するセリちゃんにこのくらい、と嘯くの超カワイイんですけど!!!

さすがに襟元のボタンを外しだしたときにはセリちゃんも面食らいました。

肩を撃たれたのは貫通したのかな…だって背後を撃たれたけど鎖骨に傷がある。摘出したのがそっちからなのか、なんて真面目な分析はさておき。チラ見せしかしないジョンヒョクさんの最大限のチラ見せですよ!

腰も見せてくれるけど私には見えません。

ここでセリちゃんが指輪を外しているのがわかるんですけど流石にしていたら家族にバレたらおおごとになっていたか…

で、私の大好きなジョンヒョクさんの頭部も見てくれと。

ここでちょっとジョンヒョクさんの様子が変わるんですよね。なんかきらめいてない?企んでいるというか。

顔にもありもしない傷がある、と見せるジョンヒョクさん、こういうことをやれるなんて…これで母胎ソロだなんて…

 

ここ、作中で一番あっまああああああああああい瞬間じゃないですかね!?

何回か10秒巻き戻した人!いるでしょ!いるでしょ!?

 

お顔を離すときのジョンヒョクさんのお顔が超絶素敵でなので!私なんか一時停止にしてお婿の腹筋崩壊させましたから!

 

セリちゃんとろけてるから!

 

そこへお約束のようにわちゃわちゃと現れる息子隊員たち。

ベッドの上でシャツもはだけた状態のパパ上官を見て言葉を失うのほんま漫画でしょっちゅう見たわこんなの。ちょっとバツが悪いセリちゃんが顔をよそへ向けちゃう。

イケメンがそっとウンドンさんの目を塞ぐとこ大好きーーーーー!イケメン自身は刮目してる。その後ろで見てない素振りをする耳野郎さんも可愛い。

曹長がセリちゃんのせいにするので「脱がしてない」というと「僕も脱いでない」と。

「ん?」と見合わせる二人。

ラブロマンス好きのジュモクさんが気を利かせるのをママセリちゃんはいいのよと。

こういうときのパパとママってこう振る舞うよなー

病院の個室でフライドチキンってすっごい匂いがしそう。お腹が空くやつ。

1人気を遣う耳野郎さんにみんなが美味しそうなのがいいと言う口調の弱いセリちゃん。

病院なのに声がでかい隊員…ってところでいきなり例の「塩辛用のほら穴」に場面が変わります。

あー、甘かったのがスパイシーを挟んで一気に塩辛に。

 

私ここで軍服着ている人たちがいるから北朝鮮なんだか韓国なのか一見わかんなくてさ。ミリオタじゃないし。よくわからなすぎて「モビルスーツならどの所属かわかるのに」ってなんか負け惜しみ言うてもーたわ。初見で。

北朝鮮独特の掘り方ってあるんだ…

12時間以上匍匐前進をしたチョとジョンヒョクさん人間じゃない…

なんで北朝鮮から来た怪しい人とセリちゃんの襲撃をつなげるんだろ。セリちゃんが撃たれた銃が北朝鮮的だったのかな。ロシア製とか。ミリオタじゃないからあれだけ見てもよくわかんないんだよなー。あれトカレフなのかな。ブローニングっぽかったよね、あんまり見てなかったんだけど(そうやって恋愛ドラマに出てくるゾイドとか拳銃を検証するのおやめなさいゾイドなんかマジもんの人がすごいお金を出して買っちゃったじゃないの

 

警察がわかんないからチョの捜索をするジョンヒョクさんと隊員たち。アングラな診療所をあたります。一気に場面が剣呑になるから戸惑うよね…

その戸惑いが更に上がるのが、すぐにセリちゃんに付きそうジョンヒョクさんの場面になるから。これシナリオ変えて双子ですと言われたほうがしっくりするほどのギャップだよ。

手取り足取りセリちゃんをお世話するジョンヒョクさん。そばで隊員たちはもう、すごい目で見ております。こんな隊長見たことなかったんだろうな…

曹長の訴えにも耳を貸さず二人の世界…

もう出ていっちゃう隊員たち。甘さで胸焼け。

めちゃめちゃ過保護のジョンヒョクさんが見られて私が嬉しい。なんか憧れていた人がそんなことになっていて頭を抱える耳野郎さん。

テレビのリモコンも押してくれる!!加湿器の調節もしてくれる!!

「目やにまで取ってあげそう」とってあげるんです!!!!

「こんな中隊長の姿を見るとは思ってもいなかった」ええ本当に。

「セリさんしか見えてないようですね」それな…

そこをパパラッチに撮られます!察してカーテンを締めた耳野郎さんの勘がすごい。

介護しているのに意味深に見えるんだもの。

パパラッチされた記事を嬉々として見ているおバカ長兄夫婦。

「抱きついても腕が回りきらない!すごい!」夫がドン引きしてますけど…

おバカ長兄嫁が背筋で察知するのすげーな。私もそういうところがある。

「決定的な場面は撮られていない」というセリちゃんの言葉尻を捉えてしまう仲間たち。「誤解するな」と慌てるジョンヒョクさん。

セリちゃんが笑っているので介護されているように見えないと。

惚気けるセリちゃんは画像を保存します。私だってこれだったらする。

チーム長はうまくフォローしてますがフォローが苦しい。そして部屋から出てきたジョンヒョクさんを呼び止めます。そこでお説教でもしようとしたところで次兄が…

屈強そうな男二人を連れて「やっておしまい」と。本当にやることがせこいけどジョンヒョクさん本当に強いからあしらっちゃう。

次兄も拘束したけどここ私怨が混じってる。仕事を全うした体はいるけど。

みっともない捨て台詞を吐いて立ち去る次兄、あとで面倒くさいことになるんじゃないかなー…

で、話の続きをチーム長に聞こうとするも、大立ち回りを見ちゃったから手のひらを返して祝福するの。ちゃんと受け取るジョンヒョクさんよ…

そこから息も絶え絶えのチョが出てきます。

なんかヤバい薬を打ったっぽい。

国家情報院の人もセリちゃんの新恋人に注目してるの。これ注目するところなのね…

駐車場の防犯カメラには手を回せても各車の車載カメラまでは行き届かなかったの、国家情報院の捜査力がすごいのを表しているのかとにかくチョが激写されとる。

北から来た(おっとダジャレはそこまでだ)と知って顔色を変えるセリパパ。

一方その頃ジョンヒョクさんはセリママと出くわします。セリママとコーヒーショップでご対面…を伺う隊員たち。

「娘との交際はいつから?」

おっと早速核心をついてくる…

ドラマでよく見る場面だなーと思ったらジュモクさんが同じことを仰る。

ここでウンドンさんが1人だけ甘そうなのを食べているのが可愛いんだな。個性が出てるの。

南のお金持ちが子供の恋人に会ったら二つに一つ、水をぶっかけるか…って言ったところでママが勢いよくグラスを掴むの、ママまでラブコメ要員になっちゃった…

手切れ金をドラマなら断るという話から曹長とジュモクさんが「俺なら断らない」と。価値観がそういうものらしい。もらえるもんはもらっとけ系。

母からの名刺、結局役立てなかったっけ…そばにいてあげて、って言われたけどそれが出来ないのが切ないよね。

ジョンヒョクさんは基本無言だったけどママこそそばにいてあげて欲しいと言います。

そこへパパがセリちゃんの元へ国家情報院の人を連れてきちゃう。

セリちゃんは覚悟を決めます。これ諸刃の刃なのよね。

その頃北朝鮮では軍事局長がアボジを追い詰めようとします。

チョが軍事局長に送った証拠の写真がよう撮れていて私も欲しいくらいよ…

軍事局長は引退を唆すんだけど挑発めいた物言いに腹を据え兼ねるよね、アボジ

 

そこからセリちゃんの個室へ家族全員が集められます。

ボイスレコーダー大活躍やな…

最悪夫婦の責め合いがまるっと録られているの気分がいいね。

次男がたしかにそうなんだけど嫁のせいにするのサイテーでお似合い夫婦なのよね。しかもこの期に及んでお父さんのせいにもするの、なんか情けない人のテンプレート見てるみたい。

セリママのビンタがマジで痛そうであれ、たぶん数日次兄の中の人のほっぺた赤くなってたんじゃない?

ここで次兄夫婦をちゃんと拘束しておけばよかったのにね

 

そしてまた場面が切り替わってアボジと軍事部長の対峙。

アボジの老獪っぷりが冴えます。伊達に総政治局長じゃないんだな…!手回しが早いし的確なの。可愛い息子を守るためならなんでもしそう(するんですが)

軍人体育大会のスタッフをまだ残していたというおまけ付き。

 

病院内ですれ違う国家情報院のエージェントとジョンヒョクさん。エージェントの勘が何かを感じ取るし、軍人のジョンヒョクさんも感じ取ります。

そんなジョンヒョクさんにチョの情報が。

あー終わるの怖い

って言ってたらクさんの場面で連絡先の名称にズルっとなるんですけどね!

でもまた現れた追手に慌てて逃げるクさん、逃げるの下手だからすぐに上に行っちゃう。

 

怪我の治療はしても全然本調子ではないチョ。

復讐に動き出して耳野郎さんの家族を脅かします。危うし!奥さんとウピル!

そして尻に火がついた次兄嫁がヒステリックにチョを電話口で怒鳴るんだけど、そこで最悪のタイミングで知らされるの…ここほんま腹が立つわーおまいが彼の名を口にするなって思うの。

最高に意地の悪い表情をするのよねー。

そしてジョンヒョクさんの情報を国家情報院へリークしちゃう。

 

ジョンヒョクさんは隊員たちに何があっても守れと命じます。

そして自分が帰ってこなかったら今度こそ国へ帰れと。

隊員たちの表情は硬くて困惑しているけどなにも言えないの。

 

タクシーに乗ったジョンヒョクさん(絵になる。本当に奇跡のように美しいシルエットをしていらっしゃる)を追いかける車。

さすがジョンヒョクさんは気づくんだよね。まあ気づくわね、でっかくて同じ黒い車が3台ついてくるんだもの。次兄嫁のせいでこんなことになるとは。そしてチョは自分で蒔いた種でね。

追ってくる車を察するジョンヒョクさんのお顔がとても素敵。

 

セリちゃんの雇ったゴロツキが情報源だったらしい。オ課長(なんかこの人の名称は忘れないわたし)は逃げ出し、手負いのチョだけが中に。

チョはどこまでもジョンヒョクさんの恵まれた環境について話題に出しがち。ルサンチマンが原動力なのよね。

ようやく追い詰めたと思ったら国家情報院に包囲されてしまいます。

ここで自分のほうが弱い立場とアピールするチョの卑劣さよ。

本当にオ・マンソクさんはうまいなあ…

 

セリちゃんハグ画像を飾っとる…!記念写真1枚もないものね。

赤外線がジョンヒョクさんだけを狙っているのが怖いの。チョはそれを見て嬉しそうだし。結果は知っているんだけどやはりヒリヒリしますね。

銃声が轟いてCパートへ。

不安を隠しきれないままベッドに横たわったセリちゃんがボイスレコーダーと手紙を見つけます。

ここから私泣くからね。

家で睡眠薬を見つけるジョンヒョクさん。

あのお兄さんのピアノ曲を録音してあげています。

兄のための歌(feat. ジョンヒョク)

兄のための歌(feat. ジョンヒョク)

  • 発売日: 2020/04/29
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

ここのジョンヒョクさんのモノローグがもう…それからセリちゃんの家でやることなすことがもう…キムチ…欠かせないのねキムチ…

高いところへ食材をやって思い直してセリちゃんの手が届く低い位置へ。ジョンヒョクさんが取ってあげればいい話なのに、自分がいないのを前提に動いているの(泣)

「よく食べよく眠り元気に過ごす

そしてまた明日も会えるような気持ちで

楽しく生きよう」

「そう過ごすうちに人生が楽しくなりすぎて

僕を忘れてもいい」いやいやいやいやいや

「それでも 僕は大丈夫だから」

だから、ジョンヒョクさんが「大丈夫」って言ったら、ご本人死ぬほど大変じゃん…駄目だよこんなん…

2周めなのにまっさらな気持ちで泣いてもーた。

 

やっぱり2周じゃ全然足らないっすね。纏めて丁寧な感想を書きたいんだけど内容が豊富すぎてこんな散漫な感想?展開を追う文章になってしまう自分が情けないなー。

 

さっき初めてネトフリの「愛の不時着」の予告編を見たんだけど字幕でのジョンヒョクさんの口調が丁寧で全然雰囲気違ってみえて無駄に紳士…!私こんなジョンヒョクさん知らないわーこれも悪くないけど言葉遣いの違いでこれだけ印象が変わるとかちょっと驚き。やっぱり慣れちゃっただけに本編の字幕のほうがいい。よそ行きジョンヒョクさんの破壊力すごいなー