夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

クリムゾン・ピーク

贅沢で美しい「志村うしろうしろ」

20世紀初頭のニューヨーク。
父親と暮らすイーディスは死者の魂と通じあう力があり、亡くなった母親から不思議な警告を受け取る
――「クリムゾン・ピークに気をつけなさい」。
彼女は父親が不可解な死をとげた後、準男爵の称号を持つトーマスと結婚し、
クリムゾン・ピーク(深紅の山頂)」と名付けられたイギリスの丘陵地帯にある彼の豪奢な屋敷で暮らすことになる。
しかしそこはトーマスのミステリアスな姉ルシールの住居でもあった。
やがて悪夢のような幻影や深紅の亡霊たちが姿を現す
――だが本当の怪物は血と肉で出来ているものだった・・・。

 

パシフィック・リムを見ていたらキャスティングが面白い部分もあり。

血がドロッドロとか超痛そうな描写は苦手で隙あらば見るのをやめて他の映画とか明るいアニメに切り替えたいのに*1ゴシックでサスペンス要素が濃いので目が離せないんですけど…!

ああ超怖かった。超常現象よりも血みどろより怖いものってやっぱりこれだ、ってものがしつこく勢い良く見せつけられた。

 

趣味全開にロボット映画を作るかと思ったらこんなコスプレが美しくてヒッチコックの「レベッカ」をちょっとだけ思い出す感じの時代がかったホラーも作れるなんて。

ジェシカ・チャスティンと言えば赤い髪のチャーミングな美人のイメージがあったのに、今回は黒髪でミステリアスな役柄で貫禄もありました。

ミア・ワシコウスカジョン・エヴァレット・ミレイの「花嫁の付添人(だっけ)」にそっくりだったな…あれ狙っているのかしら。

f:id:leira3mitz37:20170423232205j:plain

 

*1:実際パンズ・ラビリンスはそんな感じで見るのをやめてしまった

広告を非表示にする