夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

ACCA 13区監察課7話以降 

 6話まで見てどないなもんやねんとじりじりしていたままリアルタイムでは最終回を終わってしまい、見放題のほうは今月で終わりとのことで、慌てて追いかけているところなんだけど…

 7話から急展開!!!!!

びっくりした!見るのやめた途端に面白くなるのズルい!!

8話でとんでもねー事実が!!

なんかニーノのこの秘密、どこかで見た!

学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE!

学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE!

 

 うん、見たことあるね!!

ニーノの内助の功に泣きそうなんですけど…!!

そして遊佐様が遊佐様である意味。べ様のグロッシュラー長官がじわっと額に汗して目を伏せるシーンにはちょっと萌えてしまった。こえーよ遊佐様。

後半いきなり面白くなる作品のパターンにしては前半が地味で、後半のクライマックスも激しいアクションはなく、大人の展開。やっぱり大人感つきまとう。飯テロに関しては私はピンとこず(肉でなくパンだからか?)、王のためにストーキングをしているニーノとその父の献身ぶりに胸が痛くなっていたり。

 

最後まで見るとまとまりはあるものの派手さはない。逆転劇は多少はスッキリするけれど、良くない感じの部分の良くなさが、わかるけれどもっとこう、胸糞悪くてもよかったかも。どこまでも品はある。

面白みはあるけれど、なんでアニメ化したんだろ?って気もした。これほど感情が揺さぶられず、爆笑しなければ泣きもしない作品も珍しいが、そういう作品があってもいいとは思う。

また見たい?って訊かれたらもうお話は知っているからいいか!そんな感じ。

広告を非表示にする