夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

遙かなる時空の中で5 攻略日記 5 アーネスト・サトウルート

 初の異人ルート。別に出自が鬼というわけでもなかった。

遙かなる時空の中で5(通常版)

遙かなる時空の中で5(通常版)

 

歴史に沿った、政治的に動く展開であった。甘い展開より睨み合う西郷どんとヅラ、業を煮やすパークス(これがハリスだったら「土でも食ってみようかな」って気分だったかもね)

そういう観点からは船中八策が出てきて楽しくなったりもできたけど、サトウさんのエピソードは初の外国人なのに存外あっさりしているなと。

現代に来るエンディングなのが意外。ゆきちゃんを連れて大英帝国にでも行くかと思った。この手のエンディングでは毎度リアリストの自分が邪魔するんだな。戸籍とかどうするんだろー…とか。白龍のちからでなんとかなったらすごい。

 

残りは章のやり直しが必要な人たちばかりだから誰にしようかなあ。一番気乗りしない沖田でいくかしら…

 

 

ギャグマンガ日和 上巻 [DVD]

ギャグマンガ日和 上巻 [DVD]

 

 

広告を非表示にする