読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士 ひととおりクリア(ネタばれあり)

 

新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士

新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士

 

 

 発売日におまけ付きを買ったのだけど、毎年11月末からだいたい忙しかったので序盤を攻略していてグリモアが訳が分からなくて放置して1年と数か月。新作が出ると聞いて無性に地図を作りたくなって、4月末に久々に起動。

とにかく地図を作りたい一心でピクニックモードで黙々と遊び、5月上旬でストーリーモードをクリア、クリア後の追加の階層は前作は攻略しなかったのだけど今回はやる気に。

前作は地中深くに入っていく内容だったけど今作は上に登っていくので閉所恐怖症でも平気というか、前作は追加の階層が本当に陰鬱な感じで圧迫感でいっぱいだったのでやる気が削がれたのよね。今回はそれがなかったので楽しんで最後まで行けました。

最後はレベル93になってたので隠しのラスボスも割と問題なくクリア。

決め手はフラヴィオのトリックステップと盲目スキルと終盤になんとか理解できたグリモアで敵を物理防御関係なく弱体化させるやつとメガネ娘の状態異常の敵に大打撃を与えるやつでした。ストーリーモードのパーティメンバーが妙に偏りがあって属性攻撃をしにくい、封じもしにくい、プリンセスのスキルも使うのがなかなか難しい、聖騎士のスキルもピクニックモードだとあんまりいらないというので、それこそグリモアの活用が肝要になるのだけど、なくても力押しでいけるという。

 

今回は料理が楽しかったなあ。町の人たちの物語も味があった。

お金はたまりにくくて難儀したけどピクニックモードでそうだから通常だとさらに大変だったであろう。

 

もともとの世界樹の迷宮2も買ってはいたんだけどシステムがピンと来なくてすぐに手放した覚えがあって、今回もストーリーがあってアリアンナが可愛かったので楽しめました。

でもこれからは特にストーリーがなくても楽しめるかも。3と4も持っているのでぼちぼち遊んで5の発売を待とうと思います。

 

 

 

 イラストの出来が見事に右肩上がりだ…

 

ここからはエンディングあとのネタバレ。

 隠しのラスボスを倒してもなにもなく、「もう上に上がる階段がない」「お疲れさま(ほかに選択できるセリフあり)」で終わりだった…

何かあるかと期待したけど、とりあえず隠しのラスボスがドロップするアイテムを売ったら武器が出来るくらいだけどもう十分強いからいらない…

特に得られるものはなかったけれど、地図は大体完成したので良しとしましょう。

 

世界樹の迷宮III 星海の来訪者(特典なし)

世界樹の迷宮III 星海の来訪者(特典なし)

世界樹の迷宮IV 伝承の巨神

世界樹の迷宮IV 伝承の巨神

 

広告を非表示にする