夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

ブラコン その8

アニメ11話見た!いまも見てる!
そういえばEDの侑介のズコーっな出だし、わざとなんですってね。本当は細谷さんはお歌がうまいとか。おかげで楽しいEDになっているけどフルで聞いたら感動するね。
声優さんの歌声は好みがまちまちで場合によっては聴いていられないくらい苦手な場合もあったり、好きすぎて下手だと怖いから聞けなかったりがあるけどこのメンバーはみんな大丈夫というか聞き慣れた人も多い。小野さんはひろCとか。前野さんはビタミンでたくさんきいているし。いいよねー棗のソロパート。
14 to 1 TVアニメ BROTHERS CONFLICTエンディングテーマ

14 to 1 TVアニメ BROTHERS CONFLICTエンディングテーマ

11話はまさかのD判定をもらったちぃちゃんが兄弟全員に元気付けられるんだけど、ちぃちゃんがいい子だからか朝日奈さんちの男たちはみんないい人だなー。
椿が梓の代役で抜擢されたアニメシリーズの最新作は「ダムガン」。これについてはあれこれつっこみたいけどもうつっこんだからいいや。
小野くんの昴は、小野くんはかっこいんだけど昴はなあ…でもシルフとのご縁枠で昴が選ばれたら嫌だな。
琉生の優しさがいちばんいいんだけどすぐに祈織のアイリス。
棗からのメールの「ご褒美」にキュンキュンしているときに電話してじゃますんな風斗。祈織さん、出なさすぎてちぃちゃんの回想?の中でいまだにブライトセントレアの制服着てるんですけど。もう城智の生徒だし髪型もモデルチェンジしてるはず。
かーらーの、要vs祈織。出たこれ。いつから愛するようになった。原作読んでなかったらわけわからん。
棗は抜け駆け上手だな。キャッホオオウ!そこから7巻のコンフリクトなんだけど、さすがに棗はもう濡れたらいかんらしく、晴れた夕暮れのシーンになってしまった。ちぃちゃんのお部屋には入らず…ちぃちゃんの部屋が元は棗の部屋だったってのもなく。
結局侑介はさておき、昴と棗と椿と梓が中心のコンフリクトになっちゃったなあ。1クールだものな。2クールで祈織の話を6話ぶんくらい、例のポエムを1話くらいべったりやって欲しかった。神回続出だっただろうな。本当に怖いもの。

Cパートの侑介はかわいいんだけど折れそうなフラグを立ててやるなよ、からの光。セーラー服って。

以上。作画はなぜか棗だけ軽く崩れるのが悔しい。
しかしまた一人美味しいところをかっさらっていってちぃちゃんにいちばんベタベタしていたのでよろしい。
原作読んでいたら棗は女子力が高いのか女慣れしているかのどちらかだと思ってしまう。ちぃちゃんを最初に誘ったカフェが女子の憧れの場所だし。お部屋が片付いているし。
あの部屋を見てうちの相棒が「Xbox360」と言って以来あたまから離れない。
最終回は原作通りになりそうだけどだったら三つ子がそれぞれ持って行くんだろうな。
1クールで終わるのが惜しいけど2期もありますように。応援するわ。

広告を非表示にする