夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

ブラコン その5

BROTHERS CONFLICT 4 (シルフコミックス 27-4)

BROTHERS CONFLICT 4 (シルフコミックス 27-4)

BROTHERS CONFLICT〈5〉 (シルフコミックス)

BROTHERS CONFLICT〈5〉 (シルフコミックス)

本屋にいくと他のものも欲しくなり、そして思い切って全部買ってしまいそうだからとりあえず帰宅して角川直営(アスキーメディアワークスも傘下です)のBOOK WALKERという電子書籍で4巻、5巻を落とした。
現状、Kindleでは3巻まで、直営で5巻まで。他は紙の本しかないみたい。

アニメ9話のエピソードがある4巻が読みたかったのだけど新婚さんは5巻だと知って2冊…そろそろ誰か私を止めて。というか原作は侑介がむちゃくちゃかわいいな!

結果的にアニメでは消化不良だと思うので読んでみて良かった。
でもアニメはアニメで声があって動きがあるからいいんだけど。
特に声だけではそんなにでもないのに、前野智昭さんが演じるキャラクターにはいつも惹かれるわね。演技がいいのね。Vitamin Zの千聖が未だにお気に入り。

噂の祈織はそれでも立ち位置が孤高で崩れることがないのがすごいというほどの壊れ、勘違い、どうかしてる。心を強く持った主人公から拒絶されるも、なんだか主人公を想う自分とか昔のことを乗り越える自分のことばっか。面白いけど勝手になさいと思うレイラであった…

ゲームで昴を攻略中だけど、お泊まりとか強引すぎる。原作との乖離を感じる。面白行っちゃ面白いけどパラメータ管理が面倒くさい。デートなどの選択肢に刺激がなく、作業的。
このお話のキモである衝突は好感度を管理しないと起こらないので、誰かを絞った攻略ではむずかしいらしい。
あと棗が11月まで出てこないのがつまらん。
昴そっちのけで棗とデートしたいが、爆弾弾けないよね(それは違うゲーム)…

もうすぐ昴独自ルートにはいる。PPのキャラではあとは長男くらいしか興味ない。だいたい、衝突する兄弟と綺麗にソフトが分かれているってどういう意図なんだろう。
BBのあとで完全版とか出しそう。

BROTHERS CONFLICT Passion Pink(通常版)

BROTHERS CONFLICT Passion Pink(通常版)

ファミ通のレビューでシルバー殿堂入りだけど、ジョジョが40点だったからなーというか、40点プラチナはご祝儀みたいなものだから、あてにはならない。シルバーのほうが信用できるかもね。

iPadからは公式サイトが閲覧できないので(未だにFlash使っていらっしゃる)Windowsのブラウザから見たけどシステムとかいろいろ変わりがないようで…一人以上特別にキャラ萌えしていないと買う気が起こりにくいな、これは。しかも棗は半年経たないと出てこないだろうしなー
でも買うんだろうなー

ゲームで昴EDを見ました。スポーツバカと恋愛してる感じを味わえました。見た目は好みだけど、おのDも好きだけど(時々えなってたな)まあ、システムのお泊まりとか主人公のやることがちょっと変だから一通り違和感が。あと、他の兄弟たちがからかうけど戦わないのが普通の乙女ゲーになっていてな…

もっとアツくなれよ…!!!


好感度は昴と侑介は放っておくと上がって行くのか攻略サイトではその辺の調節に余念がなさそう。好感度を二人同時にあげていけばお泊まりの時などに衝突が起こるらしいが、それじゃ主人公がただのビッチやないの。
ゲーム化も当初から考えた上の作品作りだったろうに、その辺が乖離して方向性の違いを感じる。これだったら薄桜鬼とかみたいなノベルゲームの方が良かったのかな(あんまりやったことがないけど)しかしシナリオを楽しむとしたらBBの方が濃いと思うので(祈織さまがいるし…)一通りやってから答えを出そう。多分昴は初心者向けだよ無難なDTだもの。

次は雅臣兄さんです。

広告を非表示にする