夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

全部夏のせい

蔵書がアホみたいにいっぱいあるのに、読みたい本がおうちにたくさんあるのに、図書館で10冊借りてきた…
前の休みの時に車に乗っていて今日は帰りに図書館にいくか、って思っていたら他に約束があって時間が足らなくて諦めて妙にムラムラしていたのであった。
最近は便利な世の中になったのでネットで予約して提携図書館なら最寄りとか指定の図書館で受け取れるシステムになっているのでそれを利用していたのだけど、それだと見つける楽しみがないのよね、とリアル書店と同じことを思って、わりと行きやすいところにある大きな図書館に。
ほとんどが買うのをためらうハードカヴァーばかりなのだけど…

いつ読むのか。2週間で読める量じゃないよ。私的に。
ちなみに全部ガイブン。


しかもいま、読んでる本があるのに…箸休めしたくて他に読んじゃったりゲームしてたり。


コニー・ウィリスに振り回され疲れているのであった。大好きなんだけど、一気に読むと熱量がすごいから疲れるのね。

そこからなにか別のが読みたいかもと浮気して10冊。しかも明日4冊くらい増える。
まだ買う方向へ意思が働かないからマシ。いつもだったら本屋さんでよくわからないまま大量に買ってる感じがある。

一応読みたくて借りたのだけど。どれを読むべきか家で悩む。うちはいつも過ごす部屋はクーラーがないから暑い中で読む。暑い中で読んだ本って記憶に残りやすいからか、昔同じ環境で読んだ本が頭をチラつく。

痴人の愛 (新潮文庫)

痴人の愛 (新潮文庫)

愛と死 (新潮文庫)

愛と死 (新潮文庫)

なんで読んだかわかんないけど読んだわあ。
暑い中で…よほどの集中力を求められる環境で。
今回借りてきたのはどれも面白そう。でも何を読むの?いつ読むの?

さて、そんな時に!
https://www.honzuki.jp/
こちらのサイトで応募した献本が当たりました。
いつ届くのか知らないけど当たった以上は読んで書評を書かなくてはいけなくなったのであった。
もちろん読みたいから応募したんだけど、当たるものなのね。


前から欲しいと思っていた、中古価格でずっと高値の本がたまたま1冊だけお安くなっていて入手できたりね。でも読まないと不良債権だと私は思う。財産だと思うなら湯水のようにじゃぶじゃぶ読まないとな。コレクションしているつもりはあんまりない。資料だと思うものは多くあるけど。
30日までにどれだけ読めるかな?ちなみにその間にお休みは3回!

シスターズ・ブラザーズ

シスターズ・ブラザーズ

琥珀捕り (海外文学セレクション)

琥珀捕り (海外文学セレクション)

ガラテイア2.2

ガラテイア2.2

このほかいろいろ。

広告を非表示にする