夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

日記リハビリ 20121031

完全征服「漢検」準1級

完全征服「漢検」準1級

先日日曜日に受検したのだけど、この本が「完全征服」なのが相変わらず解せない。
これの問題文を全部覚えれば大丈夫ってわけでもない。合格点のラインのぎりぎりを彷徨うだけ。
こんなの知らないよ!って問題はひょっこり漢検1級の「完全征服」に出てくる。
1級の問題は1級で出題してよ…

一応わりと完全征服の問題文と回答を覚えて臨んでいまのこの、さまよい加減。

勉強好きで常に脳が情報をほしがっているので、もともと難しい漢字が好きなのもあって漢字検定の1級を目標にあまり焦らず取り組んでいるけれど、自分がどれだけのものを会得できるのか面白いので日本語検定や国家試験にも手を出すつもり。

というか勉強でもしないといま、やってらんねーのであった。

私生活は充実している。私は人間関係に対する対応の仕方が人としてあまり感心できない考え方をしており、面倒臭い時は自分の恋人以外と口を聞きたくない、仕事が絡んだり、有益な情報が望まれない限りは社交性を発揮しない人間なので、それに該当しない状況になる=特に同じ時間を過ごしたいとは思えない友達にやたら遊び(彼女たちはそれを「デート」と呼ぶ。同性でも)に誘われて困っていたけれど勉強を理由に断り続けているので自分の時間を確保できている。一旦漢字検定の勉強は終わったけど1級があるし、資格試験の話もしているから避けられるだろう。

仕事が問題。

仕事のことを書いても、考えても仕方ないので今日はSPEC見ながらずっとブレイブリーデフォルトをやっていた。
ただいま5章。
話の流れと行程に若干の面倒臭さを感じつつも深まる世界の謎とシステムは面白いのでやめどきを失っている。

お家では仕事のことなんか微塵も考えたくない。絶対考えないぞ。

ブレイブリーデフォルト

ブレイブリーデフォルト

広告を非表示にする