読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

多崎礼 「血と霧 2」

やっぱり完結作だった。1,2とくれば3もありそうな気がするからこのナンバリングは本当に厄介ですよー、早川書房さん! 血と霧 2 無名の英雄 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 多崎礼 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/07/31 メディア: Kindle版 この商品…

多崎礼 「血と霧 1」

久々(だと思う)の日本の作家さん(あ、今村さんの短編は読んだな) 血と霧1 常闇の王子 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 多崎礼,中田春彌 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/05/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 血の価値を決める三属性…

中島敦 「山月記」

学生の頃に国文学を専攻していて無理やり中島敦の論文を書かされたこともあった… 李陵・山月記 (新潮文庫) 作者: 中島敦 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2003/12 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 44回 この商品を含むブログ (144件) を見る 山月記 作…

2014年 面白かった本

2014年は20冊しか読めていないけれどその半分に絞ってランキングを作ってみた。 http://bookmeter.com/u/88343/cat/317606 火星の人作者: アンディウィアー出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/09/30メディア: Kindle版この商品を含むブログ (18件) を見…

最近読んだ本と近況

すったもんだがありながらも読書の時間を無理やりもぎ取って、ここ1ヶ月で読んだ本を簡単に挙げて行きます。 一部の本は今後ちゃんと取り上げるつもり。アルモニカ・ディアボリカ (ミステリ・ワールド)作者: 皆川博子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/…

夏目漱石 「倫敦塔」

倫敦塔作者: 夏目漱石発売日: 2012/09/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る倫敦塔・幻影(まぼろし)の盾 他5篇 (岩波文庫)作者: 夏目漱石出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1990/04/16メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (15件) …

夏目漱石 「吾輩は猫である」

吾輩は猫である作者: 夏目漱石発売日: 2012/09/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る吾輩は猫である (新潮文庫)作者: 夏目漱石出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/06メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 55回この商品を含むブログ (85件) を見る…

ある日突然蔵書が60冊増えた話

私が古沢嘉通さんを知ったのはいつのことか。 クリストファー・プリーストの「奇術師」の翻訳者さんだと気づいたのがあとだったような?たぶん翻訳ミステリー大賞シンジケートのマイクル・コナリーの記事を読んだ時?TwitterでSF関連のツイートがリツイート…

メタルギア・ソリッド ガンズ・オブ・ザ・パトリオット

メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット (角川文庫)作者: 伊藤計劃出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/03/25メディア: 文庫購入: 19人 クリック: 210回この商品を含むブログ (108件) を見るメタルギア ソリッド 4…

スマホでなに読む

お風呂でクリスティの「そして誰もいなくなった」を読んでいたらちょっとスリラーっぽいので怖くて読めなくなってしまった。 仕方がないので、2016年が終わるまでに全小説を読むのが目標の夏目漱石の第1作を読むことにした。 iPhoneのアプリi文庫で落とした…