夜は終わらない

複雑に入り組んだ現代社会とは没交渉

た行

多崎礼 「血と霧 2」

やっぱり完結作だった。1,2とくれば3もありそうな気がするからこのナンバリングは本当に厄介ですよー、早川書房さん! 血と霧 2 無名の英雄 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 多崎礼 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/07/31 メディア: Kindle版 この商品…

多崎礼 「血と霧 1」

久々(だと思う)の日本の作家さん(あ、今村さんの短編は読んだな) 血と霧1 常闇の王子 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 多崎礼,中田春彌 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/05/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 血の価値を決める三属性…

サミュエル・R・ディレイニー 「ドリフトグラス」

ドリフトグラス (未来の文学)作者: サミュエル・R・ディレイニー,浅倉久志,伊藤典夫,小野田和子,酒井昭伸,深町眞理子出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2014/12/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (14件) を見る コメット・ジョーはメッセージを届け…

L・P・デイヴィス 「虚構の男」

私のざっくり感想の前にまず、翻訳者の矢口誠さんがお書きになった紹介文をお読みください。 L・P・デイヴィス『虚構の男』(執筆者・矢口誠) - 翻訳ミステリー大賞シンジケート こちらを読んでとにかく面白そうだったからすぐに予約したのよね。 虚構の…

ヨハン・テオリン 「黄昏に眠る秋」

黄昏に眠る秋 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)作者: ヨハンテオリン,Johan Theorin,三角和代出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2011/04/08メディア: 新書購入: 1人 クリック: 62回この商品を含むブログ (35件) を見る黄昏に眠る秋 (ハヤカワ・ミステリ文庫)…